電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-30 11:25
Hadamard変換を用いた100Gbps超スーパーチャネル伝送に対する信号品質改善手法の実験的実証
増田 陽芝原光樹河合伸悟福徳光師NTTOCS2015-29
抄録 (和) 増加を続けるトラフィックに対応するため、次世代の光トランスポートネットワークではチャネルあたり100Gbpsを超える光伝送技術が求められる。このような要望に応えるために有望な方式として複数のキャリアを単一のチャネルとして伝送するスーパーチャネル伝送方式が検討されている。しかしながら、スーパーチャネル伝送方式では特定のキャリアの信号劣化がチャネル全体の信号品質低下につながるため、帯域狭窄化や偏波依存損失の影響が顕著になることが懸念される。本稿では、Hadamard変換を用いた信号品質改善手法によって帯域狭窄化と偏波依存損失の影響が低減されることを伝送実験により実証する。さらに極値統計法を用いて実験結果からQ値の確率分布を推定し、偏波依存損失に起因したシステム不稼働率が低減されることを明らかにする。 
(英) Super-channel transmission is a promising technique to increase a channel capacity in next generation optical transport networks. The performance of a super-channel comprising multiple carriers, however, degrades if particular carriers are severely impaired by the optical filtering or polarization dependent loss (PDL) effects. In this paper, we experimentally demonstrate the performance improvement of the super-channel transmission for the optical filtering and the PDL by using the Walsh-Hadamard Transform (WHT) method. We also show that the WHT method effectively reduces the outage probability by using an extreme value statistical method.
キーワード (和) スーパーチャネル伝送方式 / 光ノード / 光フィルタ / 偏波依存損失 / Hadamard変換 / / /  
(英) super-channel transmission / optical node / optical filter / polarization dependent loss / Walsh-Hadamard Transform / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 165, OCS2015-29, pp. 25-29, 2015年7月.
資料番号 OCS2015-29 
発行日 2015-07-23 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2015-29

研究会情報
研究会 OCS  
開催期間 2015-07-30 - 2015-07-31 
開催地(和) 東工大蔵前会館 
開催地(英) Tokyo Tech Front 
テーマ(和) 光変復調方式,ディジタル信号処理アルゴリズム,コヒーレント光通信,光増幅・中継技術,非線形・偏波技術,空間・可視光伝送,量子通信・暗号化技術,空間分割多重(SDM)伝送技術,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2015-07-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Hadamard変換を用いた100Gbps超スーパーチャネル伝送に対する信号品質改善手法の実験的実証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Demonstration and Evaluation of Signal Performance Improvement by Walsh-Hadamard Transform for Super-Channel beyond 100Gbps 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スーパーチャネル伝送方式 / super-channel transmission  
キーワード(2)(和/英) 光ノード / optical node  
キーワード(3)(和/英) 光フィルタ / optical filter  
キーワード(4)(和/英) 偏波依存損失 / polarization dependent loss  
キーワード(5)(和/英) Hadamard変換 / Walsh-Hadamard Transform  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 増田 陽 / Akira Masuda / マスダ アキラ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 芝原 光樹 / Kohki Shibahara / シバハラ コウキ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 河合 伸悟 / Shingo Kawai / カワイ シンゴ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 福徳 光師 / Mitsunori Fukutoku /
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-30 11:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2015-29 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.165 
ページ範囲 pp.25-29 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-OCS-2015-07-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会