電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-21 12:30
[ポスター講演]Bent型ZCZ符号の構成について
亀野晃弘松藤信哉山口大)・林 隆史会津大)・黒田 翔エフエクスシステムズ)・井田悠太松元隆博山口大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 零相関領域を有する系列セット(ZCZ符号)の全ての系列に対して有限体上のフーリエ変換(アダマール変換)の出力が全て絶対値1を取るBent型ZCZ符号を定義し,その構成法および性質について検討する.その構成法およびその論理関数は導かれ,アダマール変換してもまたBent型ZCZ符号となることが示される.
Bent型ZCZ符号は,シングルキャリア伝送とマルチキャリア伝送の利点を取り込み,想定以上の遅延波が現れたとしても耐干渉性が優れ,低消費電力化を兼ね備えた通信方式を提供できる. 
(英) This paper discusses a set of sequences with a zero correlation zone that their Fourier transform over $GF(p)$ of corresponds to the Hadamard transform takes only unit magnitude, called a bent-type ZCZ code.
Construction of Bent-type ZCZ codes is given and their logic functions are derived successfully.
It is also shown that the transformation of a bent-type ZCZ code is a bent-type ZCZ code.
Bent-type ZCZ codes can be provide an excellent single carrier CDMA scheme.
キーワード (和) bent関数 / ZCZ符号 / CDMA / / / / /  
(英) bent function / ZCZ code / CDMA / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 151, WBS2015-18, pp. 31-34, 2015年7月.
資料番号 WBS2015-18 
発行日 2015-07-14 (WBS, MICT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WBS MICT  
開催期間 2015-07-21 - 2015-07-22 
開催地(和) 奈良先端科学技術大学院大学 
開催地(英) Nara Institute of Science and Technology 
テーマ(和) ポスター講演, ワイドバンドシステム, ヘルスケア・医療情報通信技術, 一般, 
テーマ(英) Poster Session, Wideband System, Healthcare and Medical Information Communication Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2015-07-WBS-MICT 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) Bent型ZCZ符号の構成について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Construction of bent-type ZCZ Codes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) bent関数 / bent function  
キーワード(2)(和/英) ZCZ符号 / ZCZ code  
キーワード(3)(和/英) CDMA / CDMA  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀野 晃弘 / Akihiro Kameno /
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松藤 信哉 / Shinya Matsufuji /
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 隆史 / Takafumi Hayashi /
第3著者 所属(和/英) 会津大学 (略称: 会津大)
University of Aize (略称: Univ. of Aize)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 翔 / Sho Kuroda /
第4著者 所属(和/英) エフエクスシステムズ株式会社 (略称: エフエクスシステムズ)
FX systems Co.Ltd. (略称: FX systems)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 井田 悠太 / Yuta Ida /
第5著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 松元 隆博 / Takahiro Matsumoto /
第6著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-21 12:30:00 
発表時間 120 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-WBS2015-18,IEICE-MICT2015-22 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.151(WBS), no.152(MICT) 
ページ範囲 pp.31-34 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WBS-2015-07-14,IEICE-MICT-2015-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会