お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-14 15:10
膵臓病理画像の位置合わせを想定した輪郭構造の記述の試み
河村直輝本谷秀堅名工大)・岩本千佳大内田研宙橋爪 誠九大MI2015-35
抄録 (和) 本稿では,膵臓病理画像間の位置合わせや,病理画像と CT/MR 画像の位置合わせのために,病理画像の
輪郭構造を記述する手法を提案する.顕微鏡で撮影される病理画像中には,様々な大きさの解剖構造の断面が撮影さ
れている.同一標本よりサンプルされた複数のスライスの顕微鏡画像間の位置合わせを高精度におこなうためには,
血管壁などの構造境界を陽に記述することが有用だと考える.提案法では、3 次微分までを考慮したエッジ検出のの
ち,エッジ点にオイラー曲線のフィッティングをおこなうことにより,エッジ点より曲線素を構成する.ダウンサンプ
リングによる多重解像度解析も利用して,効率良く膵臓の病理画像中の輪郭構造を記述する.膵臓の病理画像に対す
る提案法の適用結果を報告する. 
(英) In this article, the authors propose a method that describes the structures of contours in pathological
images of the pancreas for the purpose of registration between the pathological images or between a CT/MR image
and the corresponding pancreas ones. You can observe various sizes of anatomical structures in a microscopic image,
and the authors believe that explicit description of the contours of the anatomical structures, such as blood vessels、
is useful for the registration. The proposed method firstly detects edge points using the spatial third derivatives of
image intensities and then fits Euler curves to the edge points for constructing curve segments from the detected
edges. Using downsampling based multiresolution analysis, the authors construct the curve segments efficiently.
The experimental results obtained by applying the method to pathological images of the pancreases are reported.
キーワード (和) 画像位置合わせ / オイラー曲線 / / / / / /  
(英) Image Registration / Euler Spiral / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 139, MI2015-35, pp. 19-22, 2015年7月.
資料番号 MI2015-35 
発行日 2015-07-07 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2015-35

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2015-07-14 - 2015-07-15 
開催地(和) 函館市勤労者総合福祉センター(サン・リフレ函館) 
開催地(英) Sun Refle Hakodate 
テーマ(和) ICTと医用画像、一般 
テーマ(英) ICT and Medical Imaging, General topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2015-07-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 膵臓病理画像の位置合わせを想定した輪郭構造の記述の試み 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Description of Contour Structures in Pathological Images for their Registration 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像位置合わせ / Image Registration  
キーワード(2)(和/英) オイラー曲線 / Euler Spiral  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河村 直輝 / Naoki Kawamura / カワムラ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 本谷 秀堅 / Hidekata Hontani / ホンタニ ヒデカタ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩本 千佳 / Chika Iwamoto / イワモト チカ
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大内田 研宙 / Kenoki Ohuchida / オオウチダ ケンオキ
第4著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋爪 誠 / Makoto Hashizume / ハシヅメ マコト
第5著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-14 15:10:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2015-35 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.139 
ページ範囲 pp.19-22 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MI-2015-07-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会