お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-03 09:00
Frame Preemption方式を用いた低遅延イーサネットスイッチの試作評価
井上礼子別所浩資堀田善文川手竜介三菱電機CS2015-22
抄録 (和) 近年,大容量化,経済化の観点から工場内FA機器,列車,自動車等の産業用ネットワークのイーサネット化が進んでいる.産業用イーサネットに従来の転送方式を採用した場合,低遅延転送が必要なトラフィックが,その他のトラフィックによって出力を待機させられ,遅延要求を満たせない場合がある.この課題を解決するため,IEEE 802.3br Interspersing Express Traffic (IET) にて低遅延トラフィックの割り込み転送を行うFrame Preemption方式が検討されている.これまでに筆者らは,Frame Preemption方式を採用したイーサネットのMAC機能を試作し,その性能評価を行った.本稿では,このMAC機能を備えたレイヤ2スイッチを実装し,低遅延トラフィックの遅延時間に着目した性能評価を行った.その結果,実装したイーサネットスイッチでは,低遅延トラフィックを,競合する一般フレーム長に関わらず1段あたり2.12usの遅延時間で転送できることを確認した. 
(英) Recently, Ethernet has been introduce to industrial networks such as in-vehicle, trains and factory automation equipment because of its high capacity and cost effectiveness. In case of using popular strict priority egress control in industrial Ethernet, express traffic which requires low latency may not meet the requirement. To solve this problem, frame preemption transmission mechanism has been discussed in IEEE 802.3br Interspersing Express Traffic (IET) Task Force. Previously, we have developed a prototype Ethernet MAC with IET frame preemption for industrial Ethernet and evaluated its performance. In this paper, we developed a layer 2 switch with the prototype Ethernet MAC and evaluated latency of express traffic. Consequently, we confirmed that the transfer latency of express traffic is less than 2.12 s, regardless of the length of normal frames which conflicted on the egress port with express frames.
キーワード (和) 低遅延転送 / IEEE 802.3br / Interspersing Express Traffic / Frame Preemption / / / /  
(英) low latency / IEEE 802.3br / Interspersing Express Traffic / Frame Preemption / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 123, CS2015-22, pp. 69-74, 2015年7月.
資料番号 CS2015-22 
発行日 2015-06-25 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード CS2015-22

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2015-07-02 - 2015-07-03 
開催地(和) イーフ情報プラザ(久米島) 
開催地(英) Eef Information Plaza (Kumejima Is.) 
テーマ(和) 次世代ネットワーク,アクセスネットワーク,ブロードバンドアクセス方式,電力線通信,無線通信方式,符号化方式,一般 
テーマ(英) Next generation networks, access network, broadband access system, power-line communications, wireless communication systems, coding system, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2015-07-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Frame Preemption方式を用いた低遅延イーサネットスイッチの試作評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Prototype Evaluation of Low Latency Ethernet Switch with Frame Preemption 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 低遅延転送 / low latency  
キーワード(2)(和/英) IEEE 802.3br / IEEE 802.3br  
キーワード(3)(和/英) Interspersing Express Traffic / Interspersing Express Traffic  
キーワード(4)(和/英) Frame Preemption / Frame Preemption  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 礼子 / Ayako Inoue / イノウエ アヤコ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 別所 浩資 / Hiroshi Bessho / ベッショ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀田 善文 / Yoshifumi Hotta / ホッタ ヨシフミ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 川手 竜介 / Ryusuke Kawate / カワテ リュウスケ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-03 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2015-22 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.123 
ページ範囲 pp.69-74 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2015-06-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会