お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-07-02 13:50
[招待講演]RFID物流管理システムにおいて不正な読取を検知可能な安全な商品配送手法
豊田健太郎笹瀬 巌慶大CS2015-17
抄録 (和) 製品識別コード (EPC: Electronic Product Code)をRFIDタグに付加することで, 物流管理システムの円滑化が期待されている. しかしながら, 商品に付加されたタグが輸送中に攻撃者に読み取られた場合, 製造者はそれに気付くことができない. そこで本稿では, 製造者がEPCIS (EPC Information Service)サーバ上でタグが不正に読み取られたことを検知できる方式を提案する. 製造者はEPCに乱数を加えた状態で出荷し, その乱数を製造者が管理するEPCISサーバに配置する. EPCISサーバ上で正しいアクセスコードを入力できたパーティのみが乱数を得られるような認証システムを構築し, そのアクセスコードを閾値秘密分散法により複数のシェアに分割し,商品のタグに書き込む.さらに偽のシェアが書き込まれたダミーのタグを同梱する. これにより, 攻撃者は膨大な数のアクセスコード候補をEPCISサーバ上で試す必要があり, 製造者は攻撃を検知することが可能となる. 安全性証明および実装により提案方式の有効性を示す. 
(英) An EPC contains sensitive information and protecting it is necessary in the RFID-enabled supply chains. However, no scheme can notice whether an attacker interrogates them during transportation. In this paper, we propose an illegal interrogation detection scheme with an EPCIS server. Our scheme divides an EPC into two parts and places one part on the server with an access code. An access code is divided into shares with a secret sharing scheme and shares are on tags. We also write bogus shares into dummy tags. Since an attacker may try many access code candidates on the EPCIS server, the server can detect him/her.
キーワード (和) RFIDを用いた物流管理 / セキュリティとプライバシ / ダミータグ / 攻撃者検知 / / / /  
(英) RFID-enabled supply chains / security & privacy / dummy tags / attacker detection scheme / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 123, CS2015-17, pp. 45-50, 2015年7月.
資料番号 CS2015-17 
発行日 2015-06-25 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード CS2015-17

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2015-07-02 - 2015-07-03 
開催地(和) イーフ情報プラザ(久米島) 
開催地(英) Eef Information Plaza (Kumejima Is.) 
テーマ(和) 次世代ネットワーク,アクセスネットワーク,ブロードバンドアクセス方式,電力線通信,無線通信方式,符号化方式,一般 
テーマ(英) Next generation networks, access network, broadband access system, power-line communications, wireless communication systems, coding system, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2015-07-CS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) RFID物流管理システムにおいて不正な読取を検知可能な安全な商品配送手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Illegal Interrogation Detectable Products Distribution Scheme in RFID-enabled Supply Chains 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) RFIDを用いた物流管理 / RFID-enabled supply chains  
キーワード(2)(和/英) セキュリティとプライバシ / security & privacy  
キーワード(3)(和/英) ダミータグ / dummy tags  
キーワード(4)(和/英) 攻撃者検知 / attacker detection scheme  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊田 健太郎 / Kentaroh Toyoda / トヨダ ケンタロウ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹瀬 巌 / Iwao Sasase / ササセ イワオ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-07-02 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2015-17 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.123 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2015-06-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会