お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-06-26 10:50
ゆらぎ背景音が認知課題遂行時の脳波リズムに与える影響
加藤和夫安川知志東北学院大)・鈴木和憲石川敦雄竹中工務店MBE2015-15
抄録 (和) 本研究では,音環境の評価を行う目的で,ゆらぎ背景音が認知課題遂行時の脳波リズムに与える影響について検討を行った.実験では,ホワイト,ピンク,ブラウニアンの周波数特性を有する3種類のゆらぎを有する背景音,およびゆらぎが無い背景音の計4種類を用い,7名の被験者を対象に言語性,および空間性の3-backタスクを実施してもらった.その結果,ゆらぎ周波数がホワイトノイズの特性を示す背景音,すなわち高周波成分が多く含まれる背景音は,言語性,空間性といった課題の種類に応じて,θ(4-8Hz)波,α(8-13Hz)波,β(13-30Hz)波帯の脳波リズムに特徴的な変動を与え,特にθ波,およびβ波帯においては,脳波パワーの増大が,ゆらぎ周波数に依存することが分かった. 
(英) For auditory space evaluation, this study aimed to characterize the changes in oscillatory neural activity using electroencephalographic data recorded from subjects performing a cognitive task while being exposed to ambient noise fluctuations. Seven healthy men participated in the study. Subjects performed a verbal and spatial task that used a 3-back task paradigm to study working memory. During the task, subjects were exposed to four different auditory stimuli: (1) a sound with frequencies similar to Brownian noise (no modulation); (2) a sound with amplitude modulated using frequencies similar to white noise; (3) pink noise; and (4) Brownian noise. When the white noise, which contained a significant high-frequency component, was presented, we observed a characteristic change of electroencephalographic power in the theta (4–8Hz), alpha (8–13Hz), and beta (13–30Hz) bands. In particular, a frequency-dependent response for enhancement of electroencephalographic power was observed in the theta and beta bands.
キーワード (和) 音環境評価 / ゆらぎ背景音 / 脳波リズム / 3-back課題 / / / /  
(英) Auditory Space Evaluation / Ambient Fluctuation Noise / Oscillatory Neural Activity / 3-back Task / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 116, MBE2015-15, pp. 13-18, 2015年6月.
資料番号 MBE2015-15 
発行日 2015-06-19 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2015-15

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2015-06-26 - 2015-06-26 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univerisity 
テーマ(和) ME, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2015-06-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ゆらぎ背景音が認知課題遂行時の脳波リズムに与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Oscillatory neural activity during the performance of a cognitive task during exposure to various fluctuating ambient noises 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 音環境評価 / Auditory Space Evaluation  
キーワード(2)(和/英) ゆらぎ背景音 / Ambient Fluctuation Noise  
キーワード(3)(和/英) 脳波リズム / Oscillatory Neural Activity  
キーワード(4)(和/英) 3-back課題 / 3-back Task  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 和夫 / Kazuo Kato / カトウ カズオ
第1著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 安川 知志 / Satoshi Yasukawa / ヤスカワ サトシ
第2著者 所属(和/英) 東北学院大学 (略称: 東北学院大)
Tohoku Gakuin University (略称: Tohoku Gakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 和憲 / Kazunori Suzuki / スズキ カズノリ
第3著者 所属(和/英) 株式会社竹中工務店 (略称: 竹中工務店)
Takenaka Corporation (略称: Takenaka Corporation)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 敦雄 / Atsuo Ishikawa /
第4著者 所属(和/英) 株式会社竹中工務店 (略称: 竹中工務店)
Takenaka Corporation (略称: Takenaka Corporation)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-06-26 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2015-15 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.116 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MBE-2015-06-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会