電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-05-29 11:35
移動ロボット経路誘導のための経路状況に応じたUWB測距通信システム
岡本純輝稲垣慶太郎河野隆二横浜国大
抄録 (和) 移動ロボットの遠隔操作や環境センシングを行うためにはロボット自身の位置情報が必要となる.GPS情報を用いた測位は使用可能エリアが制限されている上に実際位置との誤差が大きいという問題がある.本研究ではUWB無線技術による高精度測位について扱い,屋内・屋外に関わらず測位を行うことを目的とする.バッテリー駆動である移動ロボットにおいては長時間利用可能であることが望ましいため,移動経路の形状に応じて測位を行う間隔を変更し,実際の動きとの測位精度と低消費電力の両立を行うシステムについて提案する. 
(英) The position information of the robot is required in order to perform a remote operation and environment sensing for the mobile robot. Available area for positioning by GPS information is limited, and that error between the actual position is large. So the purpose of this study is to use UWB wireless technology in order to perform positioning regardless of there is indoor or outdoor. It is desirable that the mobile Battery-powered robot can use long time. We propose a system for both the high-precision positioning and low power consumption by changing the positioning interval depending on the shape of the movement path.
キーワード (和) UWB無線通信 / 測距通信 / 測位精度 / 消費電力 / / / /  
(英) UWB / Ranging and Communication / Positioning accuracy / Power consumption / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 55, WBS2015-12, pp. 61-65, 2015年5月.
資料番号 WBS2015-12 
発行日 2015-05-21 (WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WBS SAT  
開催期間 2015-05-28 - 2015-05-29 
開催地(和) 東京都市大学世田谷キャンパス 
開催地(英) Tokyo City Univ. (Setagaya Campus) 
テーマ(和) 符号化、変復調、信号処理技術及び一般 
テーマ(英) Coding, Modulation, Signal Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2015-05-WBS-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 移動ロボット経路誘導のための経路状況に応じたUWB測距通信システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) UWB ranging and communication system according to condition of moving route for navigating a mobile robot. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) UWB無線通信 / UWB  
キーワード(2)(和/英) 測距通信 / Ranging and Communication  
キーワード(3)(和/英) 測位精度 / Positioning accuracy  
キーワード(4)(和/英) 消費電力 / Power consumption  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 純輝 / Junki Okamoto / オカモト ジュンキ
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲垣 慶太郎 / Keitaro Inagaki / イナガキ ケイタロウ
第2著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 隆二 / Ryuji Kohno / コウノ リュウジ
第3著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: YNU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-05-29 11:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-WBS2015-12 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.55 
ページ範囲 pp.61-65 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-WBS-2015-05-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会