電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-05-28 13:25
衛星搭載DBF/チャネライザの消費電力低減化の検討
織笠光明三浦 周NICT)・小林直樹NEC東芝スペースシステム)・仙波新司AXIS
抄録 (和) 筆者らは衛星搭載目的としてDBF/チャネライザを開発してきた.ここでは機器の低消費電力化について,DBF処理部の箇所を一括処理方式からパイプライン処理方式に変更したDBFチャネライザ評価装置を構築して評価した.その結果,DBFチャネライザ性能と消費電力を測定し,従来方式で製作した場合に対してFPGAを削減し,DBF一括処理方式と同等のDBFチャネライザ性能を実現した上で消費電力を低減できる結果を得たので報告する. 
(英) We have been researching and developing the DBF/DC (Digital Beam Former and Digital Channelizer) for communication satellite. For reducing power consumption of DBF/DC, we studied the pipeline processing method of DBF processor as opposed to a conventional processing method. To estimate the power consumption of DBF/DC, we developed the proto type of pipe line processor, and power consumption is measured. We confirm that the power consumption of DBF/DC can be reduced without the performance degradation. This paper describes the study of DBF processing method and measured result of power consumption of DBF/DC.
キーワード (和) DBF / 消費電力 / / / チャネライザ / パイプライン処理 / /  
(英) DBF / power consumption / / / Channelizer / pipeline processing / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 56, SAT2015-2, pp. 7-12, 2015年5月.
資料番号 SAT2015-2 
発行日 2015-05-21 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WBS SAT  
開催期間 2015-05-28 - 2015-05-29 
開催地(和) 東京都市大学世田谷キャンパス 
開催地(英) Tokyo City Univ. (Setagaya Campus) 
テーマ(和) 符号化、変復調、信号処理技術及び一般 
テーマ(英) Coding, Modulation, Signal Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2015-05-WBS-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 衛星搭載DBF/チャネライザの消費電力低減化の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on reducing power consumption of DBF/channelizer for communication satellite 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) DBF / DBF  
キーワード(2)(和/英) 消費電力 / power consumption  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) チャネライザ / Channelizer  
キーワード(6)(和/英) パイプライン処理 / pipeline processing  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 織笠 光明 / Teruaki Orikasa / オリカサ テルアキ
第1著者 所属(和/英) 情報通研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 周 / Amane Miura / ミウラ アマネ
第2著者 所属(和/英) 情報通研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 直樹 / Naoki Kobayashi / コバヤシ ナオキ
第3著者 所属(和/英) NEC東芝スペースシステム株式会社 (略称: NEC東芝スペースシステム)
NEC THOSHIBA Space Systems, Ltd (略称: NTS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 仙波 新司 / Shinji Senba /
第4著者 所属(和/英) アクシス株式会社 (略称: AXIS)
AXIS Corporation (略称: AXIS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-05-28 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2015-2 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.56 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2015-05-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会