電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-05-28 15:20
理論ビット誤り率を用いたMIMO-OFDMシンボル間干渉抑圧に関する検討
中村 瞬・○前原文明早大
抄録 (和) 本稿では,MIMO-OFDM 方式のシンボル間干渉(ISI)対策として,周期信号を用いたISI 抑圧法を採り上げ,その適用において必須となる通信モードの選択を各通信モードの瞬時BER に基づき行う方式を提案する.提案方式は,2 シンボルの既知信号を新たに追加し,ISI 存在下におけるMIMO-OFDM 方式の瞬時BER を理論的に推定するとともに,その推定値に基づき通信モード選択を行うことを特長とする.提案方式の有効性を確認すべく,ISI 抑圧を行わない方式を比較対象として,計算機シミュレーションにより評価する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) MIMO-OFDM / シンボル間干渉 / 周期信号 / 理論的アプローチ / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 55, WBS2015-7, pp. 33-36, 2015年5月.
資料番号 WBS2015-7 
発行日 2015-05-21 (WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WBS SAT  
開催期間 2015-05-28 - 2015-05-29 
開催地(和) 東京都市大学世田谷キャンパス 
開催地(英) Tokyo City Univ. (Setagaya Campus) 
テーマ(和) 符号化、変復調、信号処理技術及び一般 
テーマ(英) Coding, Modulation, Signal Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2015-05-WBS-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 理論ビット誤り率を用いたMIMO-OFDMシンボル間干渉抑圧に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Inter-symbol Interference Suppression Scheme Using Theoretical BER for MIMO-OFDM Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMO-OFDM /  
キーワード(2)(和/英) シンボル間干渉 /  
キーワード(3)(和/英) 周期信号 /  
キーワード(4)(和/英) 理論的アプローチ /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 瞬 / Shun Nakamura / ナカムラ シュン
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 前原 文明 / Fumiaki Maehara / マエハラ フミアキ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-05-28 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-WBS2015-7 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.55 
ページ範囲 pp.33-36 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-WBS-2015-05-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会