お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-05-28 14:50
時間平均による重み計算を用いた検定統計量を共用するCAFダイバーシチ方式によるスペクトルセンシングの検討
長 大樹近藤淳史成枝秀介明石高専SR2015-5
抄録 (和) 本報告では,周期自己相関関数(Cyclic Autocorrelation Function: CAF)の時間平均による重み計算を用いた,複数アンテナ間で検定統計量を共用するCAFダイバーシチ方式によるスペクトルセンシング法の検討を行う.著者らはこれまでに,各受信アンテナから得られたCAF値に重みを付けて合成し,センシングを行う重み付きCAF合成ダイバーシチ方式を検討している.しかしながら,CAF値に含まれる雑音成分の影響を受け,誤警報確率特性の劣化が問題となっていた.そこで,CAF値の時間平均をとったものを重みとすることで雑音成分の影響を減らし,スペクトルセンシング特性の向上を図る.検討手法は従来手法に比べて,時間平均による重み計算を要するものの,検出率特性を大幅に向上することができることが明らかとなった. 
(英) This paper presents a cyclic autocorrelation function (CAF) diversity combining technique for spectrum sensing by test statistics sharing among mutiple receive antennas with time averaged weights. We have presented a weighted CAF diversity combining technique, however, weight factor used in this technique has noise component. Hence, noise component included weight factor has a negative influence on the performance of false alarm probability. For this reason, it is reduced that noise component included weight factor by averaging a large number of CAF, and we attempt to improve the performance of spectrum sensing. The presented results are compared with results obtained using some conventional techniques and they show that performance of detection be significantly improved.
キーワード (和) コグニティブ無線ネットワーク / スペクトルセンシング / 信号の周期定常性検出 / 空間ダイバーシチ方式 / OFDM信号 / / /  
(英) Cognitive radio network / cyclostationarity detection based spectrum sensing / space diversity / OFDM signal / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 62, SR2015-5, pp. 25-30, 2015年5月.
資料番号 SR2015-5 
発行日 2015-05-21 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2015-5

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2015-05-28 - 2015-05-29 
開催地(和) 明石市立産業交流センター 
開催地(英) Akashi-Sangyou-Koryu-Center 
テーマ(和) コグニティブ無線,周波数有効利用(センシング,ホワイトスペース利活用),ソフトウェア無線,一般 
テーマ(英) Cognitive radio, Efficient spectrum utilization, Software defined radio, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2015-05-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 時間平均による重み計算を用いた検定統計量を共用するCAFダイバーシチ方式によるスペクトルセンシングの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Test Statistics Shared CAF Diversity Combining for Spectrum Sensing with Time Averaged Weights 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コグニティブ無線ネットワーク / Cognitive radio network  
キーワード(2)(和/英) スペクトルセンシング / cyclostationarity detection based spectrum sensing  
キーワード(3)(和/英) 信号の周期定常性検出 / space diversity  
キーワード(4)(和/英) 空間ダイバーシチ方式 / OFDM signal  
キーワード(5)(和/英) OFDM信号 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長 大樹 / Daiki Cho / チョウ ダイキ
第1著者 所属(和/英) 明石工業高等専門学校 (略称: 明石高専)
National Institute of Technology, Akashi College (略称: NIT, Akashi College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 淳史 / Atsushi Kondo / コンドウ アツシ
第2著者 所属(和/英) 明石工業高等専門学校 (略称: 明石高専)
National Institute of Technology, Akashi College (略称: NIT, Akashi College)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 成枝 秀介 / Shusuke Narieda / ナリエダ シュウスケ
第3著者 所属(和/英) 明石工業高等専門学校 (略称: 明石高専)
National Institute of Technology, Akashi College (略称: NIT, Akashi College)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-05-28 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2015-5 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.62 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2015-05-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会