電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-05-25 13:20
[ポスター講演]一次元一般化クラスター模型の基底状態と動的特性
太田卓見京大)・田中 宗早大)・段下一平戸塚圭介京大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 一次元クラスター模型に様々な相互作用を加え, 基底状態と動的特性を解析する. まず, 厳密対角化と無限系に対するtime-evolving block decimation の方法を用い, クラスター模型に様々な相互作用を加えたときの基底状態の相図を決定する. そして, それらの相をエンタングルメントスペクトルと相関関数で特徴づける. 次に, ある臨界点を通過するように相互作用を時間的に変化(スウィープ)させ, 系のダイナミクスを調べる. 具体的には, 相互作用をスウィープさせたときのエンタングルメントスペクトル, エンタングルメントエントロピー, そして相関関数の時間依存性及び距離依存性を計算する. スウィープの速度を変えると, エンタングルメントスペクトルと相関関数の時間及び距離依存性が変化する. 臨界点における特徴的なエネルギースケールより比較的ゆっくりとしたスウィープを行うと,エンタングルメントエントロピーとストリング相関関数の距離依存性に周期的な構造が現れる. この構造が臨界点近傍で励起された低エネルギーのBogoliubov 準粒子に起因することを示す. 
(英) We study ground-state and dynamical properties in the one-dimensional cluster model with several interactions. First, we determine the ground-state phase diagram by using the in finite time-evolving block decimation method and the exact diagonalization. Each phase is characterized by the entanglement spectrum and the correlation functions. Next, we investigate dynamical properties during an interaction sweep through a critical point. After a slow sweep across the critical point, spatially periodic structures appear in the entanglement entropy and the string correlation function. It is shown that the periodicities result from the Bogoliubov quasiparticles generated near the critical point.
キーワード (和) クラスター状態 / トポロジカル相 / エンタングルメント / ダイナミクス / / / /  
(英) cluster state / topological phase / entanglement / dynamics / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 QIT  
開催期間 2015-05-25 - 2015-05-26 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka University 
テーマ(和) 量子情報, 一般 
テーマ(英) Quantum Information 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 QIT 
会議コード 2015-05-QIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 一次元一般化クラスター模型の基底状態と動的特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Ground-state properties and dynamics of a generalized cluster model in one dimension 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) クラスター状態 / cluster state  
キーワード(2)(和/英) トポロジカル相 / topological phase  
キーワード(3)(和/英) エンタングルメント / entanglement  
キーワード(4)(和/英) ダイナミクス / dynamics  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 太田 卓見 / Takumi Ohta / オオタ タクミ
第1著者 所属(和/英) 京都大学基礎物理学研究所 (略称: 京大)
Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto University (略称: YITP, Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 宗 / Shu Tanaka / タナカ シュウ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 段下 一平 / Ippei Danshita / ダンシタ イッペイ
第3著者 所属(和/英) 京都大学基礎物理学研究所 (略称: 京大)
Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto University (略称: YITP, Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸塚 圭介 / Keisuke Totsuka / トツカ ケイスケ
第4著者 所属(和/英) 京都大学基礎物理学研究所 (略称: 京大)
Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto University (略称: YITP, Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-05-25 13:20:00 
発表時間 60 
申込先研究会 QIT 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会