お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-05-22 11:25
結晶セレン/酸化ガリウムヘテロ接合ダイオードを積層した高感度イメージセンサ
為村成亨菊地健司宮川和典大竹 浩久保田 節NHK)・中田時夫東京理科大)・沖野 徹廣瀬 裕加藤剛久パナソニック)・寺西信一兵庫県立大LQE2015-13 エレソ技報アーカイブへのリンク:LQE2015-13
抄録 (和) 結晶セレン(crystalline selenium: c-Se)を光電変換膜として適用した積層型CMOSイメージセンサを開発した.n型ワイドギャップ半導体である酸化ガリウム(gallium oxide: Ga2O3)を,外部電極からの注入電荷に対する正孔障壁として用いることで,暗電流の大幅な低減を実現した.また,c-Seの膜厚を変えることで結晶粒径の制御を行い、画素サイズよりも十分小さくすることで,初めて高画質な映像の撮影に成功した. 
(英) We have developed an stacked image sensor using a thin-film crystalline selenium (c-Se) as a photoconversion layer. The dark current was significantly decreased by applying an n-type wide-band-gap gallium oxide (Ga2O3) layer as a high hole-barrier against injected carriers. We herein present the first high-resolution images obtained with such a device by changing the thickness of c-Se films to decrease a size of particles much smaller than the pixel size.
キーワード (和) CMOSイメージセンサ / 結晶セレン / 酸化ガリウム / ヘテロ接合ダイオード / 暗電流 / / /  
(英) CMOS image sensor / crystalline selenium / gallium oxide / heterojunction photodiode / dark current / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 46, LQE2015-13, pp. 63-67, 2015年5月.
資料番号 LQE2015-13 
発行日 2015-05-14 (LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LQE2015-13 エレソ技報アーカイブへのリンク:LQE2015-13

研究会情報
研究会 LQE LSJ  
開催期間 2015-05-21 - 2015-05-22 
開催地(和) 金沢能楽美術館 
開催地(英)  
テーマ(和) 量子光学,非線形光学,超高速現象,レーザ基礎,及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2015-05-LQE-LSJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 結晶セレン/酸化ガリウムヘテロ接合ダイオードを積層した高感度イメージセンサ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) High Sensitivity Image Sensor Overlaid with Thin-Film Crystalline Selenium/Gallium Oxide Heterojunction Photodiode 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CMOSイメージセンサ / CMOS image sensor  
キーワード(2)(和/英) 結晶セレン / crystalline selenium  
キーワード(3)(和/英) 酸化ガリウム / gallium oxide  
キーワード(4)(和/英) ヘテロ接合ダイオード / heterojunction photodiode  
キーワード(5)(和/英) 暗電流 / dark current  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 為村 成亨 / Shigeyuki Imura / イムラ シゲユキ
第1著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊地 健司 / Kenji Kikuchi / キクチ ケンジ
第2著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮川 和典 / Kazunori Miyakawa / ミヤカワ カズノリ
第3著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大竹 浩 / Hiroshi Ohtake / オオタケ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 節 / Misao Kubota / クボタ ミサオ
第5著者 所属(和/英) 日本放送協会 (略称: NHK)
Japan Broadcasting Corporation (略称: NHK)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 中田 時夫 / Tokio Nakada / ナカダ トキオ
第6著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 沖野 徹 / Toru Okino / オキノ トオル
第7著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣瀬 裕 / Yutaka Hirose / ヒロセ ユタカ
第8著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 剛久 / Yoshihisa Kato / カトウ ヨシヒサ
第9著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺西 信一 / Nobukazu Teranishi / テラニシ ノブカズ
第10著者 所属(和/英) 兵庫県立大学 (略称: 兵庫県立大)
University of Hyogo (略称: University of Hyogo)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-05-22 11:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-LQE2015-13 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.46 
ページ範囲 pp.63-67 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-LQE-2015-05-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会