電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-04-24 09:20
ライフゲームにおけるチューリング機械による計算過程のスペクトル解析
蜷川 繁金沢工大NLP2015-13
抄録 (和) 2次元セルオートマトンであるライフゲーム上でチューリング機械を動作させたときの計算過程のパワースペクトルを求めた.その結果,チューリング機械の状態遷移の際にもっとも頻繁に更新されるテープのセルのパワースペクトルが1/fゆらぎを示したが,動作領域全体ではパワースペクトルはより平坦に近いべき乗となった.この結果は1次元セルオートマトンでの計算過程でのパワースペクトルが1/fゆらぎであることと対照的である.これは次元が増えることにより,伝播するパターンが減少とともにパターン同士の衝突が減ったことによると思われる. 
(英) We performed spectral analysis of the Game of Life, a two-dimensional cellular automaton emulating Turing machine on its array. The cell among the tape that is most frequently rewritten during the transition exhibits $1/f$ noise, although the whole power spectrum shows power law close to flat line. This result contrasts with the one dimensional case. This might be caused by decreasing collision between propagating patterns due to the dimensional expansion.
キーワード (和) ライフゲーム / セルオートマトン / チューリング機械 / スペクトル解析 / / / /  
(英) Game of Life / cellular automaton / Turing machine / spectral analysis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 115, no. 14, NLP2015-13, pp. 57-62, 2015年4月.
資料番号 NLP2015-13 
発行日 2015-04-16 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2015-13

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2015-04-23 - 2015-04-24 
開催地(和) 香川県社会福祉総合センター(高松市) 
開催地(英) Kagawa Social Welfare Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Nonlinear Problems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2015-04-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ライフゲームにおけるチューリング機械による計算過程のスペクトル解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Power Spectra of the Computation Process of Turing Machine Emulated on Game of Life 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ライフゲーム / Game of Life  
キーワード(2)(和/英) セルオートマトン / cellular automaton  
キーワード(3)(和/英) チューリング機械 / Turing machine  
キーワード(4)(和/英) スペクトル解析 / spectral analysis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 蜷川 繁 / Shigeru Ninagawa / ニナガワ シゲル
第1著者 所属(和/英) 金沢工業大学 (略称: 金沢工大)
Kanazawa Institute of Technology (略称: KIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-04-24 09:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2015-13 
巻番号(vol) IEICE-115 
号番号(no) no.14 
ページ範囲 pp.57-62 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2015-04-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会