電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-20 14:30
LTE基地局の断片的な低負荷時間を利用したデータ転送方式
高橋英士菅原弘人大西健夫城島貴弘NECICM2014-71
抄録 (和) モバイルトラヒックの急増と,無線基地局に対するピーク負荷の頻発を背景として,ピーク負荷の平準化による設備利用効率向上の必要性が高まっている.本稿では,コンテンツダウンロードなどのリアルタイム性が低いトラヒックを無線基地局の断片的な低負荷時間を利用して転送する,オフピークデータ転送方式を提案する.提案方式では無線基地局の負荷を把握する方法が課題となるが,我々は端末にて接続セルのResource Block(RB)使用率を推定し無線基地局の負荷を把握する方法を検討した.以下,まずLTE 端末が観測した電波指標の値から接続セルのRB 使用率を推定する方式を検討しその推定精度を検証する.更にLTE 端末が接続セルのRB 使用率推定値を基準として通信タイミングを制御する方式を検討した上で,商用LTE 網においてオフピークデータ転送が実現可能であることを検証する. 
(英) The necessity of improving the efficiency of radio base station usage by peak load distribution is increasing, because of rapid increase of mobile traffic and frequent occurrence of short term peak load. The off-peak data transfer method which transfers the non-real-time data (e.g. content download) which does not require real-time nature during low load interval of the base station is proposed. In the proposed method, a how to monitor the load of the base station will be a significant problem. We examined a method which the terminal estimates Resource Block (RB) utilization rate of the serving cell and regards as a load of the base station. In this paper, a method which LTE terminal controls its communication timing based on the estimated Resource Block (RB) utilization rate of the serving cell is investigated, and the basic operation of the off-peak data transfer is confirmed in a commercial LTE network.
キーワード (和) LTE / 基地局 / 通信負荷 / 通信制御 / タイムシフト / / /  
(英) LTE / base station / communication load / communication control / time-shift / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 523, ICM2014-71, pp. 103-108, 2015年3月.
資料番号 ICM2014-71 
発行日 2015-03-12 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2014-71

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2015-03-19 - 2015-03-20 
開催地(和) 石垣市民会館 
開催地(英) Ishigaki-City-Hall 
テーマ(和) エレメント管理,管理機能,理論・運用方法論,および一般 
テーマ(英) Element Management, Management Functionalities, Operations and Management Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2015-03-ICM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LTE基地局の断片的な低負荷時間を利用したデータ転送方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Data Transfer Method Using Fragmental Low Load Intervals of LTE Base Station 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LTE / LTE  
キーワード(2)(和/英) 基地局 / base station  
キーワード(3)(和/英) 通信負荷 / communication load  
キーワード(4)(和/英) 通信制御 / communication control  
キーワード(5)(和/英) タイムシフト / time-shift  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 英士 / Eiji Takahashi / タカハシ エイジ
第1著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 弘人 / Hiroto Sugahara / スガハラ ヒロト
第2著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大西 健夫 / Takeo Onishi / オオニシ タケオ
第3著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 城島 貴弘 / Takahiro Shiroshima /
第4著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-20 14:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2014-71 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.523 
ページ範囲 pp.103-108 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2015-03-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会