電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-19 09:30
画像処理による単純な文字の特徴の増加手法の提案
津山裕加岩村雅一黄瀬浩一阪府大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,情景中の文字を認識する技術についての研究が盛んに行われている.
既存の情景内文字認識手法の一つである松田らの手法では,画像から得られる局所特徴を用いることで,複雑背景・レイアウト上の文字でも高精度で認識することができる.
しかし,数字やアルファベットといった単純な文字は,局所特徴が十分に得られないことから認識率が低い.
そこで本稿では,認識対象の画像に画像処理を施し,文字の特徴を残したままぼかすことによって文字領域から有効な特徴をより多く抽出し,単純な文字の認識を可能にする手法を提案する.
実験の結果,ぼかすことで新たに認識できる文字があることが分かった. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 情景内文字認識 / 局所特徴 / 符号化開口 / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 521, PRMU2014-163, pp. 23-28, 2015年3月.
資料番号 PRMU2014-163 
発行日 2015-03-12 (BioX, PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU BioX  
開催期間 2015-03-19 - 2015-03-20 
開催地(和) 慶応大学矢上キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) スマート・ウェアラブルデバイスに向けたパターン認識,生活を守るウェアラブルデバイス 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2015-03-PRMU-BioX 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 画像処理による単純な文字の特徴の増加手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Obtaining more feature points from simple characters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 情景内文字認識 /  
キーワード(2)(和/英) 局所特徴 /  
キーワード(3)(和/英) 符号化開口 /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 津山 裕加 / Yuka Tsuyama / ツヤマ ユカ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩村 雅一 / Masakazu Iwamura / イワムラ マサカズ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 黄瀬 浩一 / Koichi Kise / キセ コウイチ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-19 09:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-BioX2014-43,IEICE-PRMU2014-163 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.520(BioX), no.521(PRMU) 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-BioX-2015-03-12,IEICE-PRMU-2015-03-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会