お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-06 09:50
雑音の統計量推定が不要な重み付きCAF合成ダイバーシチ方式の検討
長 大樹成枝秀介明石高専SR2014-139
抄録 (和) 本報告では,雑音の統計量推定が不要な重み付きCAF 合成ダイバーシチ方式によるスペクトルセンシング法の検討を行う.著者らはこれまでに,各受信アンテナから得られた周期自己相関関数(Cyclic AutocorrelationFunction: CAF)に重みを付けてセンシングを行う重み付きCAF 合成ダイバーシチ方式を検討している.受信アンテナ数を増やすことで信号検出特性を向上できる一方,センシングを行う上で雑音の統計量推定が必要であり演算量の低減が課題となっていた.雑音の統計量推定が必要である原因は,特に受信アンテナ数が少ないときにセンシングに使用する二種類の検定統計量が異なる確率密度関数をもつためであり,このことはさらに誤警報確率の設計値からのずれ要因でもあった.本報告では,これらを一致させるような重みを用いたときのCAF 合成ダイバーシチ方式によるスペクトルセンシング法を検討した.検討手法は各種従来手法と比較して信号検出率特性がやや劣化するものの,演算量を削減でき,かつ誤警報確率特性の改善ができることを示した. 
(英) This paper presents a weighted diversity combining technique without noise statistics estimation for cyclostationarity detection based spectrum sensing in cognitive radio. We have presented a weighted cyclic autocorrelation function (CAF) diversity combining technique. However, this technique needs to estimate of noise statistics, and reduction of the computational complexity was problem to be solved. Conventional technique requires the estimation of noise statistics because the probability density functions of the two test statistics are different when the number of receive antennas is a few. Moreover, the difference causes the error of a false alarm probability. In this paper, we attempt the weighting technique as matching the probability distribution functions of these test statistics. The presented technique can improve the performance of a false alarm probability as compared with the conventional weighted CAF diversity combining technique.
キーワード (和) コグニティブ無線ネットワーク / スペクトルセンシング / 信号の周期定常性検出 / 空間ダイバーシチ方式 / OFDM信号 / / /  
(英) Cognitive radio network / cyclostationarity detection based spectrum sensing / space diversity / OFDM signal / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 491, SR2014-139, pp. 169-174, 2015年3月.
資料番号 SR2014-139 
発行日 2015-02-25 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2014-139

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2015-03-04 - 2015-03-06 
開催地(和) 東京工業大学 
開催地(英) Tokyo Institute of Technology 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2015-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 雑音の統計量推定が不要な重み付きCAF合成ダイバーシチ方式の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Weighted Diversity Combining Technique without Noise Statistics Estimation for Cyclostationarity Detection Based Spectrum Sensing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コグニティブ無線ネットワーク / Cognitive radio network  
キーワード(2)(和/英) スペクトルセンシング / cyclostationarity detection based spectrum sensing  
キーワード(3)(和/英) 信号の周期定常性検出 / space diversity  
キーワード(4)(和/英) 空間ダイバーシチ方式 / OFDM signal  
キーワード(5)(和/英) OFDM信号 /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長 大樹 / Daiki Cho / チョウ ダイキ
第1著者 所属(和/英) 明石工業高等専門学校 (略称: 明石高専)
Akashi National College of Technology (略称: ANCT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 成枝 秀介 / Shusuke Narieda / ナリエダ シュウスケ
第2著者 所属(和/英) 明石工業高等専門学校 (略称: 明石高専)
Akashi National College of Technology (略称: ANCT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-06 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2014-139 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.491 
ページ範囲 pp.169-174 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2015-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会