電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-06 09:20
部分集合から算出した順位の提示効果
秦 崇洋川崎仁史倉沢 央中村元紀佐藤浩史筒井章博NTTLOIS2014-79
抄録 (和) 我々は,特定の行動に対する意欲を刺激し,対象者の行動を誘発することを目的として,対象者の行動量を順位として提示し他者との競争心を利用する手法に取り組んできた.
これまで,対象者の全集合における上位層のみならず,部分集合においてのみ上位となる者をも,部分集合内での順位に基づき上位層とみなすTop of Worldsを提案してきた.Top of Worldsで算出した順位を提示することで,順位の提示がない場合と比較して対象者の参加率が向上することは,これまでの研究において確認してきた.しかしながら,Top of Worldsが誘発させたい行動そのものを誘発するかは不明であった.
今回,我々は1ヶ月間の英単語学習に取り組む実験を行ない,Top of Worldsで算出した順位を提示することが,全集合における学習量の順位の提示の場合と同じく,被験者の学習量を増加させることを確認したため,報告する. 
(英) We try to lead people to develop desirable behavior by showing their own ranking based on the amount of the behavior, which introduces competition.
Our previous work proposed {it Top of Worlds}, which is the methodology for showing favorable rankings. Top of Worlds calculates rankings not only on a whole set of the participants but on a subset of them, and selects the best subset for each participants. Then, participants get rankings on the best subset as if each of them looks higher in a rank. Although we had found that the effect of Top of Worlds in the sense of atcivating participants, we have not confirmed that our method provokes their desirable behavior.
In this paper, we report new result that shows our method induce a target's desirable behavior, english learning, in the experiment.
キーワード (和) ゲーミフィケーション / 内発的動機付け / 行動変容 / ファセット分類 / / / /  
(英) Gamification / Intrinsic motivation / Persuasive application / Behavior change / Faceted classification / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 500, LOIS2014-79, pp. 105-110, 2015年3月.
資料番号 LOIS2014-79 
発行日 2015-02-26 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2014-79

研究会情報
研究会 LOIS  
開催期間 2015-03-05 - 2015-03-06 
開催地(和) 沖縄科学技術大学院大学 
開催地(英)  
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィスインフォメーションシステム、ライフインテリジェンス、および一般 
テーマ(英) Okinawa Institute of Science and Technology Graduate University 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2015-03-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 部分集合から算出した順位の提示効果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of Presenting Rank Order Generated from Subsets 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ゲーミフィケーション / Gamification  
キーワード(2)(和/英) 内発的動機付け / Intrinsic motivation  
キーワード(3)(和/英) 行動変容 / Persuasive application  
キーワード(4)(和/英) ファセット分類 / Behavior change  
キーワード(5)(和/英) / Faceted classification  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秦 崇洋 / Takahiro Hata / ハタ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川崎 仁史 / Hitoshi Kawasaki / カワサキ ヒトシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 倉沢 央 / Hisashi Kurasawa / クラサワ ヒサシ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 元紀 / Motonori Nakamura / ナカムラ モトノリ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 浩史 / Hiroshi Sato / サトウ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 筒井 章博 / Akihiro Tsutsui / ツツイ アキヒロ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-06 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-LOIS2014-79 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.500 
ページ範囲 pp.105-110 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-LOIS-2015-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会