電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-06 13:15
局所定常ARモデルを用いた足音の特徴抽出に関する一検討
水野和樹田中将太板井陽俊中部大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 人間の足音には固有の特徴があり,我々は足音を聞くことで個人を認識することがある.
近年,歩行足音のARモデルを推定し個人や男女,履物の識別および特徴分析が行われている.しかし,これらのおおくはAR係数の次数を任意に固定,あるいは低次の係数のみに着目しており,足音に適したモデルに関する議論はなされていない.
本研究では, 局所定常ARモデルとAICを用いて足音のARモデルを推定し,足音が有する特徴について議論する. 
(英) It is known that a footstep is useful tool to estimate a human state. Recent years, the footstep analysis based on the AR model is adopted to achieve various surveillance systems. The suitable AR model for footstep analysis have not been discussed yet since the order of conventional AR model is fixed. In this paper, we apply the locally stationary autoregressive model and AIC to perform a appropriate footstep analysis.
キーワード (和) 足音 / 局所定常ARモデル / モデリング / / / / /  
(英) Footstep / Locally Stationary Autoregressive Model / Modeling / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 496, SIS2014-110, pp. 105-109, 2015年3月.
資料番号 SIS2014-110 
発行日 2015-02-26 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2015-03-05 - 2015-03-06 
開催地(和) 明治大学中野キャンパス(東京) 
開催地(英) Meiji Univ. Nakano Campus (Tokyo) 
テーマ(和) ソフトコンピューティング,一般 
テーマ(英) Soft Computing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2015-03-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 局所定常ARモデルを用いた足音の特徴抽出に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Feature Extraction from Footstep Using Locally Stationary Autoregressive Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 足音 / Footstep  
キーワード(2)(和/英) 局所定常ARモデル / Locally Stationary Autoregressive Model  
キーワード(3)(和/英) モデリング / Modeling  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 水野 和樹 / Kazuki Mizuno / ミズノ カズキ
第1著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 将太 / Shota Tanaka / タナカ ショウタ
第2著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 板井 陽俊 / Akitoshi Itai / イタイ アキトシ
第3著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-06 13:15:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2014-110 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.496 
ページ範囲 pp.105-109 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SIS-2015-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会