電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-05 13:45
LC並列結合回路を用いて帯域幅偏差を抑制したリコンフィギャラブルバンドパスフィルタ
加藤 匠小林綾介齋藤哲成山尾 泰電通大エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2014-209 ICD2014-122
抄録 (和) 近年,携帯通信端末は通信システムの国際化および大容量化の対応が求められ,割当られた広い範囲の周波数帯に対応できるよう,複数の周波数帯域に柔軟にアクセスできるリコンフィギャラブル無線回路が求められている.このため,8周波数選択可能なJインバータを用いた2段3ビットリコンフィギャラブルバンドパスフィルタ(BPF)が提案されており,中心周波数を切り替えた場合に帯域幅の偏差が生ずる問題に対して,段間結合係数と外部Qを算出することで帯域偏差を抑えた回路設計の検討が行われている.本稿ではLC並列結合回路による帯域幅偏差抑制型3ビットリコンフィギャラブルBPFの設計・試作結果について述べる.試作したLC並列結合回路を用いた3ビットリコンフィギャラブルBPFは2-3 GHz帯で中心周波数を等間隔に切り替え,8つの中心周波数の最大と最小の帯域幅比率が1.17に帯域幅偏差を抑制できた. 
(英) In recent years, mobile terminals have been required to cover wide range of RF frequencies for globalization and high capacity. Thus reconfigurable RF circuits for the terminals attract much attention because they are expected to be able to flexibly change many frequency bands under the control of the communication systems. Two-stage reconfigurable bandpass filter (BPF) with eight-frequency selection capability has been proposed for this goal. Bandwidth variations of the reconfigurable BPF have been analyzed by calculating external Q and coupling coefficients. In this paper, a bandwidth controlled two-stage three-bit reconfigurable BPF using LC parallel coupling circuit is proposed. It is designed to cover frequency range from 2 to 3 GHz and to switch among eight frequencies with approximately equal intervals. The bandwidth variation ratio of the maximum to the minimum bandwidths is 1.17.
キーワード (和) バンドパスフィルタ / 伝送線路 / 周波数可変 / 外部Q / 結合係数 / / /  
(英) bandpass filter / transmission line / frequency tunable / quality factor / coupling coefficient / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 498, MW2014-209, pp. 37-42, 2015年3月.
資料番号 MW2014-209 
発行日 2015-02-26 (MW, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 MW ICD  
開催期間 2015-03-05 - 2015-03-06 
開催地(和) 福井大学 
開催地(英) University of Fukui 
テーマ(和) マイクロ波集積回路/一般 
テーマ(英) Microwave Integrated Circuit / Microwave Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2015-03-MW-ICD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LC並列結合回路を用いて帯域幅偏差を抑制したリコンフィギャラブルバンドパスフィルタ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bandwidth Deviation Controlled Reconfigurable Bandpass Filter Using LC Parallel Coupling Circuit 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) バンドパスフィルタ / bandpass filter  
キーワード(2)(和/英) 伝送線路 / transmission line  
キーワード(3)(和/英) 周波数可変 / frequency tunable  
キーワード(4)(和/英) 外部Q / quality factor  
キーワード(5)(和/英) 結合係数 / coupling coefficient  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 匠 / Takumi Kato / カトウ タクミ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 綾介 / Ryosuke Kobayashi / コバヤシ リョウスケ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 哲成 / Tetsunari Saito / サイトウ テツナリ
第3著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山尾 泰 / Yasushi Yamao / ヤマオ ヤスシ
第4著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-05 13:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2014-209,IEICE-ICD2014-122 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.498(MW), no.499(ICD) 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2015-02-26,IEICE-ICD-2015-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会