電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-05 14:15
ポアソンモデル及び線形回帰モデルにおける条件付正規化最尤分布のベイズ射影について
小島睦月駒木文保東大IBISML2014-86
抄録 (和) ポアソンモデル及び線形回帰モデルにおいて,条件付正規化最尤分布と潜在情報事前分布との関係について明らかにする.
条件付正規化最尤分布の中で,特に条件付正規化最尤分布3について考察する.
ベイズ射影とは予測分布をベイズ予測分布の集合へ射影することである.
ポアソンモデルにおいて,条件付正規化最尤分布3のベイズ射影が漸近的に潜在情報事前分布に基づくベイズ予測分布であることを数値的に確認する.
また線形回帰モデルにおいて,条件付正規化最尤分布3のベイズ射影が潜在情報事前分布に基づくベイズ予測分布であることを示す. 
(英) In the Poisson model and the linear regression model, we reveal the relations between the conditional normalized maximum likelihood (CNML) distributions and Bayesian predictive densities based on the latent information priors (LIPs).
In particular, CNML3, which is one type of CNML distributions, is investigated.
The Bayes projection of a predictive density is an information projection of the predictive density on a set of Bayesian predictive densities.
For the Poisson model, we numerically verify that the Bayes projection of CNML3 is asymptotically identical to the Bayesian predictive density based on LIP.
In addition, for the linear regression model, we prove that the Bayes projection of CNML3 coincides with the Bayesian predictive density based on LIP.
キーワード (和) カルバック・ライブラーダイバージェンス / 条件付相互情報量 / 潜在情報事前分布 / ミニマックス予測分布 / 最も不利な事前分布 / リグレット / レニーダイバージェンス /  
(英) conditional mutual information / Kullback--Leibler divergence / latent information prior / least favorable prior / minimax predictive density / regret / Renyi divergence /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 502, IBISML2014-86, pp. 9-15, 2015年3月.
資料番号 IBISML2014-86 
発行日 2015-02-26 (IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IBISML2014-86

研究会情報
研究会 IBISML  
開催期間 2015-03-05 - 2015-03-06 
開催地(和) 京都大学 
開催地(英) Kyoto University 
テーマ(和) 統計数理・機械学習・データマイニング・一般 
テーマ(英) Statistical mathematics, machine learning, data mining, and others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2015-03-IBISML 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ポアソンモデル及び線形回帰モデルにおける条件付正規化最尤分布のベイズ射影について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bayes Projection of Conditional Normalized Maximum Likelihood Distributions in Poisson Model and Linear Regression Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カルバック・ライブラーダイバージェンス / conditional mutual information  
キーワード(2)(和/英) 条件付相互情報量 / Kullback--Leibler divergence  
キーワード(3)(和/英) 潜在情報事前分布 / latent information prior  
キーワード(4)(和/英) ミニマックス予測分布 / least favorable prior  
キーワード(5)(和/英) 最も不利な事前分布 / minimax predictive density  
キーワード(6)(和/英) リグレット / regret  
キーワード(7)(和/英) レニーダイバージェンス / Renyi divergence  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島 睦月 / Mutsuki Kojima / コジマ ムツキ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 駒木 文保 / Fumiyasu Komaki / コマキ フミヤス
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: UT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-05 14:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-IBISML2014-86 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.502 
ページ範囲 pp.9-15 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-IBISML-2015-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会