電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-03 11:30
無線LANにおける同一ペイロードパケット削減による転送効率化方式
山口裕樹野林大起池永全志九工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 無線通信技術の発達により,無線 LAN インターフェースを搭載した機器が普及し,無線 LAN に接続する機器が急増している.
通常,無線 LAN アクセスポイントに接続している全ユーザは,1 つのチャネル空間を共有しており,使用可能な帯域は限られている.
そのため,無線通信資源を効果的に利用することは重要な課題である.
無線 LAN において,動画を閲覧する際などには,データの内容が同一であるにも関わらず異なる端末に個別に送信される場合が存在し,無線資源の利用効率を改善できる可能性がある.
そこで本稿では,無線資源の効果的な利用のために無線 LAN 区間をマルチキャストによって転送することで送信パケット数を削減する手法を提案する.
また,本手法を実現するためのアクセスポイントと端末間の通信プロトコルを設計し,シミュレーションによってその有効性を評価した. 
(英) Because of the spread of mobile devices and their use of wireless LANs, the amount of access point (AP).
In a typical wireless LAN environment, users share one channel space, which can become problematic when too many users stream data.
In this study, we propose an efficient packet transmission scheme that deduplicates the multiple packets containing the same payload.
In this scheme, an AP monitors packets transmitted to stations (STAs), determining whether these packets contain the same payload.
When the AP detects the same payload, the AP groups the STAs and multicasts packets to the STAs of the group.
In addition, we design protocol between AP and STAs and evaluate our scheme via simulation.
キーワード (和) 無線 LAN / 同報配信 / マルチキャスト / / / / /  
(英) Wireless LAN / broadcast delivery / multicast / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 477, NS2014-235, pp. 337-342, 2015年3月.
資料番号 NS2014-235 
発行日 2015-02-23 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンタ 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2015-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線LANにおける同一ペイロードパケット削減による転送効率化方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of Efficient Packet Transmission Scheme using Payload Matching in Wireless LAN 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線 LAN / Wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) 同報配信 / broadcast delivery  
キーワード(3)(和/英) マルチキャスト / multicast  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 裕樹 / Hiroki Yamaguchi / ヤマグチ ヒロキ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 野林 大起 / Daiki Nobayashi / ノバヤシ ダイキ
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 池永 全志 / Takeshi Ikenaga / イケナガ タケシ
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-03 11:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2014-235 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.477 
ページ範囲 pp.337-342 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会