電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-03 09:40
マルチパスTCPプロキシを活用したサブフロー制御ポリシ適用が可能なゲートウェイの設計と実装
岡田 悠東工大)・嶋村昌義ネットワーク応用技研)・飯田勝吉東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 通信品質の向上のために複数の回線を利用する手段としてMultipath TCP(MPTCP)がある.
しかし,既存のMPTCPに関する研究ではMPTCPとインタラクティブな通信の共存が十分に考慮されていない.
この研究では,インタラクティブな通信を保護しつつも,複数の回線を利用した通信品質の向上を図るため,
サブフロー制御ポリシが適用可能なMPTCP対応ゲートウェイを設計および実装する.また,その実装に基づいて通信品質を評価する. 
(英) Multipath TCP (MPTCP) is a method to utilize multiple links to improve the communication quality of applications. However, the existing MPTCP mechanisms do not consider the existence of interactive flows which should be protected. In this paper, we design, implement and evaluate a MPTCP gateway implementing subflow control policies for maintaining the quality of interactive flows.
キーワード (和) MPTCP / MPTCP対応ゲートウェイ / サブフロー制御ポリシ / プロキシ / カーネルAPI / / /  
(英) MPTCP / MPTCP gateway / Subflow control policies / Proxy / Kernel API / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 477, NS2014-209, pp. 185-190, 2015年3月.
資料番号 NS2014-209 
発行日 2015-02-23 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンタ 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2015-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチパスTCPプロキシを活用したサブフロー制御ポリシ適用が可能なゲートウェイの設計と実装 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design and Implementation of Gateway Implementing Subflow Control Policies using Multipath TCP Proxy 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MPTCP / MPTCP  
キーワード(2)(和/英) MPTCP対応ゲートウェイ / MPTCP gateway  
キーワード(3)(和/英) サブフロー制御ポリシ / Subflow control policies  
キーワード(4)(和/英) プロキシ / Proxy  
キーワード(5)(和/英) カーネルAPI / Kernel API  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 悠 / Yu Okada / オカダ ユウ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 嶋村 昌義 / Masayoshi Shimamura / シマムラ マサヨシ
第2著者 所属(和/英) 株式会社ネットワーク応用技術研究所 (略称: ネットワーク応用技研)
Network Application Engineering Laboratories Ltd. (略称: Network Application Engineering Labs)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 勝吉 / Katsuyoshi Iida / イイダ カツヨシ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-03 09:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2014-209 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.477 
ページ範囲 pp.185-190 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会