電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-03 09:40
経路探索におけるクラスタ間干渉の低減という観点からのMANETのクラスタリング手法の比較
妹尾俊樹作元雄輔首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 大規模なモバイルアドホックネットワークの経路探索では,クラスタリングによって階層化することで,経路探索のフラッディングをクラスタ内に限定する方法が有効である.しかし,クラスタ内にフラッディングされる経路探索パケットは隣接する他クラスタ所属のノードにも到達し,他クラスタからの経路探索パケットを受信することは不必要な電力消費の原因となる.このような経路探索パケットの不必要な干渉はネットワーク寿命の低下に繋がるため,干渉を低減させる様にクラスタリングを行うことが望ましい.本稿では,経路探索パケットのクラスタ間干渉を表す指標を提案し,これまで筆者らが提案した自律分散クラスタリング手法によるクラスタ間干渉の比較評価を行う. 
(英) In large-scale ad hoc networks, hierarchical routing gives effective way to keep scalability. Nodes are divided into some groups called cluster, route-finding operations are separated to intra- and inter-clusters. The route-finding packets are not broadcast to the entire networks, but they are restricted in the cluster. However, the border nodes of clusters receive the route-finding packets from the adjacent cluster, and the border node consume unnecessary battery power. This phenomena causes shortening the lifetime of networks. In this research, we propose metrics of inter-cluster interference and compare the existing clustering methods based on the proposed metrics.
キーワード (和) アドホックネットワーク / クラスタリング / 自律分散制御 / 経路探索 / / / /  
(英) mobile ad hoc network / clustering / autonomous decentralized control / routing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 478, IN2014-139, pp. 109-114, 2015年3月.
資料番号 IN2014-139 
発行日 2015-02-23 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンタ 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2015-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 経路探索におけるクラスタ間干渉の低減という観点からのMANETのクラスタリング手法の比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Comparison of MANET Clustering Methods on the Viewpoint of Mitigation of Interference between Clusters in Intra-Cluster Routing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アドホックネットワーク / mobile ad hoc network  
キーワード(2)(和/英) クラスタリング / clustering  
キーワード(3)(和/英) 自律分散制御 / autonomous decentralized control  
キーワード(4)(和/英) 経路探索 / routing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 妹尾 俊樹 / Toshiki Senoh / セノオ トシキ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 作元 雄輔 / Yusuke Sakumoto / サクモト ユウスケ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高野 知佐 / Chisa Takano / タカノ チサ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 会田 雅樹 / Masaki Aida / アイダ マサキ
第4著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-03 09:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2014-139 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.478 
ページ範囲 pp.109-114 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会