電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-03 10:50
P2Pネットワークにおけるキャッシング手法がヒット率と負荷特性に与える影響
鈴木 遼見越大樹竹中豊文日大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) Unstructured型P2Pネットワークでは隣接ピア数の分布やコンテンツの人気度の分布がべき乗則に従うという性質を持つ.そのため,Unstructured型P2Pネットワークでは高次数ピアに対して大きな負荷がかかってしまう問題がある.また,低人気のコンテンツがネットワーク上から消えてしまい,コンテンツヒット率が低下してしまうといった問題もある.これらの問題を解決するために,キャッシュ置き換えや複製配置を利用した方式が提案されている.これは,コンテンツの人気表を作り,高次数ピアに対して低人気なコンテンツだけを保持させることで,高次数ピアに対する負荷の軽減を図ったものである.さらに,ネットワーク上の低人気コンテンツの消滅を防ぐことで,コンテンツヒット率低下の問題の解決も行っている.しかし,この人気表を用いた方法では,キャッシュ置き換えでLRU方式を利用しているため,十分に低人気コンテンツを集めることが出来ていない.本稿では,キャッシュ置き換えの部分に着目し,低人気コンテンツのヒット率を向上させながらも,高次数ピアにかかる負荷を低次数ピアに対して分散させる方式を提案する. 
(英) Unstructured P2P Networks have the property that the number of degree and popularity of content obeys a power low.Therefore, in Unstructured P2P Networks, high-degree peers become high-load state.Since low popular contents disappear on the P2P netwok due to cache out, contents hit rate decrease.In order to solve these problems, a method of using a replica allocation and cache replacement has been proposed. The method reduce the load on high-degree peers by using a popularity table of contents and caching low popular contents only in high-degree peers.Furthermore, by preventing the low popular content disappear on the network, it also improve content hit rate.However,the method does not enable to collect low popular contents sufficiently, because this method use LRU replacement for cacheing,In this paper, we propose a novel cache replacement method, which improves the hit rate of low popular contents and distributes loads of high-degree peers to low-degree peers.
キーワード (和) Unstructured型P2P / キャッシュ置き換え / レプリケーション / 負荷分散 / / / /  
(英) Unstructured P2P networks / cache replacement / Replication / Load balancing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 477, NS2014-227, pp. 291-294, 2015年3月.
資料番号 NS2014-227 
発行日 2015-02-23 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンタ 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2015-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) P2Pネットワークにおけるキャッシング手法がヒット率と負荷特性に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of Cache Replacement Methods for Content Search Hit Rate and Load Balancing in P2P Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Unstructured型P2P / Unstructured P2P networks  
キーワード(2)(和/英) キャッシュ置き換え / cache replacement  
キーワード(3)(和/英) レプリケーション / Replication  
キーワード(4)(和/英) 負荷分散 / Load balancing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 遼 / Ryo Suzuki /
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 見越 大樹 / Taiju Mikoshi /
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹中 豊文 / Toyofumi Takenaka /
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-03 10:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2014-227 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.477 
ページ範囲 pp.291-294 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NS-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会