電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-02 09:50
企業向けNWにおける瞬間バーストトラヒックの特性分析と一考察
土谷浩史NTTコミュニケーションズ
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 企業向けNWの設計・運用において,一般的に,MRTG等の5分平均トラヒックを取得して利用している.
このトラヒック量により,日変動・時間変動やイベントトラヒック等のある程度マクロなトラヒック量を把握できる.
しかしながら,IP系トラヒックでは瞬間的なバーストトラヒックの発生があり,それによる送信バッファ溢れによるパケットロスもしくは遅延が発生しうる.
特に企業向けNWにおいては,それらの特性に敏感である.
そのため,企業向けNW上での瞬間バーストトラヒックの特性を把握する必要があり特性分析を行った.
単位時間Δtを1ms等の刻み幅として,横軸:Δtあたりのトラヒック量,縦軸:発生確率の特性を描いたところ,対数正規分布に従っていることが判った.
その分析内容と結果について考察する. 
(英) In the design and operation of enterprise network, 5-minute average traffic such as MRTG is generally used.
With this amount of traffic, we can understand to some extent macroscopic traffic volume such as daily change or hourly change or event traffic.
However there is a momentary burst of traffic generated in IP traffic, packet loss or delay due to overflow of transmit buffer may occur.
In particular, on enterprise network, it is sensitive to their properties.
Therefore, we must understand the characteristics of burst traffic on enterprise network.
The unit time delta-time as step size of 1ms, etc., horizontal axis: the amount of traffic per delta-time, vertical axis: where we drew the characteristics of the occurrence probability, it was found that it is in accordance with the log-normal distribution.
I consider the analysis content and result.
キーワード (和) 企業向けNW / バーストトラヒック特性 / 対数正規分布 / / / / /  
(英) enterprise network / burst traffic / log-normal distribution / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 478, IN2014-127, pp. 37-42, 2015年3月.
資料番号 IN2014-127 
発行日 2015-02-23 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンタ 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2015-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 企業向けNWにおける瞬間バーストトラヒックの特性分析と一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An analysis and study of micro burst traffic in an enterprise network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 企業向けNW / enterprise network  
キーワード(2)(和/英) バーストトラヒック特性 / burst traffic  
キーワード(3)(和/英) 対数正規分布 / log-normal distribution  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 土谷 浩史 / Hirofumi Tsuchiya / ツチヤ ヒロフミ
第1著者 所属(和/英) NTTコミュニケーションズ株式会社 (略称: NTTコミュニケーションズ)
NTT Communications Corporation (略称: NTT Communications)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-02 09:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2014-127 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.478 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会