電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-03-02 09:30
ノード密度が変化するアドホックネットワークへの適用性を考慮したセキュア分散データ転送のための複数経路制御手法
村上哲哉河野英太郎角田良明広島市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) アドホックネットワークでは各端末(以降,ノード)が無線マルチホップ通信機能を利用することで二つ以上のノードが中継ノードを介して互いに通信可能となる.そのため,アドホックネットワークは様々な攻撃の影響を受けやすい.それらの攻撃に対して,セキュア分散データ転送が提案されている.この手法では,秘密分散法を用いて暗号化された複数のデータを転送するために送受信ノード間の複数経路を必要とするが,アドホックネットワークにおける複数経路を使用した場合のデータの秘匿性やパケット損失耐性などの性質はノード密度の影響を受ける.本稿では,ノード素複数経路制御手法と要素の重複を許す複数経路制御手法の2つを組み合わせた複数経路手法を提案する.セキュア分散データ転送のための経路構築を提案法が担うことでノード密度が変化する環境に対応させる.また,提案法は必要に応じデータ転送時の異常を検知し経路の再構築が可能である.提案法の性能を評価するためにシミュレータ上に実装した.その結果,提案法は従来法と比較しノード密度が変化する環境下で有効であることを確認した. 
(英) In ad hoc networks utilizing wireless multi-hop communication functions, two or more nodes can communicate with each other through intermediate relaying nodes. However, ad hoc networks are susceptible to various attack resulting from wireless multi-hop communication functions. To counter attacks, a secure dispersed data transfer method has been proposed. This method requires multiple paths to send multiple encrypted data packets by using the secret sharing scheme . In this method, characteristics of multiple paths in ad hoc networks are highly influenced by node density. In this paper, we propose a new combination method of the node-disjoint and the shared elements-accepted multipath routing method. This method can also detect problems during data packets transferred and reconstruct paths. Our proposed method is adapted to constant and varying node density to construct paths for a secure dispersed data transfer method. We also implemented our proposed method on a simulator to evaluate it. We confirmed that our proposed method can work well in case where node density is varying as well as constant.
キーワード (和) 適応性 / セキュア分散データ転送 / ノード密度変化 / ノード素複数経路 / 要素の重複を許す複数経路 / / /  
(英) Adaptivity / Secure dispersed data transfer method / Varying node density / Node-disjoint multiple paths / Shared element-accepted multiple paths / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 477, NS2014-177, pp. 7-12, 2015年3月.
資料番号 NS2014-177 
発行日 2015-02-23 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2015-03-02 - 2015-03-03 
開催地(和) 沖縄コンベンションセンタ 
開催地(英) Okinawa Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2015-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ノード密度が変化するアドホックネットワークへの適用性を考慮したセキュア分散データ転送のための複数経路制御手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Multipath Routing Method for Secure Dispersed Data Transfer Method to Consider Varying Node Density in Ad Hoc Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 適応性 / Adaptivity  
キーワード(2)(和/英) セキュア分散データ転送 / Secure dispersed data transfer method  
キーワード(3)(和/英) ノード密度変化 / Varying node density  
キーワード(4)(和/英) ノード素複数経路 / Node-disjoint multiple paths  
キーワード(5)(和/英) 要素の重複を許す複数経路 / Shared element-accepted multiple paths  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 哲哉 / Tetsuya Murakami / ムラカミ テツヤ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 英太郎 / Eitaro Kohno / コウノ エイタロウ
第2著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 角田 良明 / Yoshiaki Kakuda / カクダ ヨシアキ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-03-02 09:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2014-177 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.477 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2015-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会