電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-30 10:05
方位角特性を考慮した伝搬損失推定に関する実環境データを用いた評価
堀端研志菅野一生長谷川晃朗ATR)・前山利幸ATR/拓殖大)・武内良男ATRSR2014-104
抄録 (和) 筆者らは,少ない受信点で測定した受信電力データを有効に利用して既存システムの波源到達範囲を推定することで,ホワイトスペースを特定するフレームワークを提案している.本フレームワークでは,既存システムの波源到達範囲を得るために,送信波源の位置推定と波源からの距離に応じた伝搬損失推定を行う.実環境のローカルな伝搬特性を考慮した伝搬損失推定を行うため,推定式に方位角の変数を導入し,その変数の決定に推定式の計算角度と各受信点の相対角度差による重み付け最小二乗法を用いる手法を検討している.本稿では,検討している手法を実環境データへ適用し,伝搬損失及びホワイトスペースの推定を行った結果を報告する. 
(英) We have proposed the framework of white space boundary estimation with a smaller number of sensing points. The framework decides the white space boundary by estimating coverage of incumbent radio systems with Positions of transmission sources and predicted pathloss. To consider the local propagation characteristics around the transmission sources for estimating the coverage, we are studying the method of azimuth variable pathloss fitting. The variables are decided by weighted least squares method, of which weighs are based on the angle difference between the azimuth of pathloss fitting and every sensing point. In this paper, we describe experimental evaluation about predicted pathloss and white space estimation with our studied method.
キーワード (和) 電波環境データベース / 周波数共用 / 伝搬損失推定 / ホワイトスペース / 方位角 / / /  
(英) Spectrum database / Radio environment map / Spectrum sharing / Pathloss fitting / White space / Azimuth variable / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 435, SR2014-104, pp. 63-68, 2015年1月.
資料番号 SR2014-104 
発行日 2015-01-22 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2014-104

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2015-01-29 - 2015-01-30 
開催地(和) KKR はこだて 
開催地(英) KKR Hakodate 
テーマ(和) コグニティブ無線ネットワーク,異種無線融合型ネットワーク, クロスレイヤ無線技術,SDN,一般 
テーマ(英) Cognitive Radio Network, Heterogeneous Network, Cross-layer Radio Technologies, SDN (Software Defined Network), etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2015-01-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 方位角特性を考慮した伝搬損失推定に関する実環境データを用いた評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Experimental Evaluation of Azimuth Variable Path Loss Fitting 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電波環境データベース / Spectrum database  
キーワード(2)(和/英) 周波数共用 / Radio environment map  
キーワード(3)(和/英) 伝搬損失推定 / Spectrum sharing  
キーワード(4)(和/英) ホワイトスペース / Pathloss fitting  
キーワード(5)(和/英) 方位角 / White space  
キーワード(6)(和/英) / Azimuth variable  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀端 研志 / Kenshi Horihata / ホリハタ ケンシ
第1著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅野 一生 / Issei Kanno / カンノ イッセイ
第2著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 晃朗 / Akio Hasegawa / ハセガワ アキオ
第3著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 前山 利幸 / Toshiyuki Maeyama / マエヤマ トシユキ
第4著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所/拓殖大学 (略称: ATR/拓殖大)
Advanced Telecommunications Research Institute International/Takushoku University (略称: ATR/Takushoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 武内 良男 / Yoshio Takeuchi / タケウチ ヨシオ
第5著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-30 10:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2014-104 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.435 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2015-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会