電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-30 09:00
局在表面プラズモンを励起した微小金属柱列の電磁界解析
大貫進一郎・○長澤和也竹内 嵩日大PN2014-52 OPE2014-177 LQE2014-164 EST2014-106 MWP2014-74 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2014-177 LQE2014-164 EST2014-106 MWP2014-74
抄録 (和) 近年, LSP(Localized Surface Plasmon)を利用した金属微小粒子配列のデバイスに関する研究が注目されている.著者らは微小金属円柱列にLSPを励起した際の光学応答について電磁界解析により検討を行ってきた.本報告ではLSPを伝搬させた際の微小金円柱列について円柱間距離を変化させた場合の空間分散性が光学応答に与える影響について明らかにする. 
(英) Recently, the study of devices comprised of metal nano-particle array using localized surface plasmons (LSP) have been attracted attention. We have analyzed metal nano-cylinder chain excited by LSP. In this paper, we analyze a gold nano-cylinder chain excited by LSP and reveal the characteristics of optical responses due to spatially dispersion.
キーワード (和) 空間分散性ドルーデモデル / 局在表面プラズモン / 非局所的効果 / FDTD法 / / / /  
(英) Hydrodynamic Drude model / Localized Surface Plasmon / Nonlocal effect / FDTD method / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 433, EST2014-106, pp. 155-158, 2015年1月.
資料番号 EST2014-106 
発行日 2015-01-22 (PN, OPE, LQE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PN2014-52 OPE2014-177 LQE2014-164 EST2014-106 MWP2014-74 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2014-177 LQE2014-164 EST2014-106 MWP2014-74

研究会情報
研究会 EST OPE LQE EMT PN MWP IEE-EMT  
開催期間 2015-01-29 - 2015-01-30 
開催地(和) 大阪大学 豊中キャンパスΣホール 
開催地(英)  
テーマ(和) 光-無線融合NW、新周波数(波長)帯デバイス、フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶、ファイバとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EST 
会議コード 2015-01-EST-OPE-LQE-EMT-PN-MWP-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 局在表面プラズモンを励起した微小金属柱列の電磁界解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of Electromagnetic Fields in a Metal Nano-Cylinder Chain Excited by Localized Surface Plasmons 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 空間分散性ドルーデモデル / Hydrodynamic Drude model  
キーワード(2)(和/英) 局在表面プラズモン / Localized Surface Plasmon  
キーワード(3)(和/英) 非局所的効果 / Nonlocal effect  
キーワード(4)(和/英) FDTD法 / FDTD method  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大貫 進一郎 / Shinichiro Ohnuki / オオヌキ シンイチロウ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 長澤 和也 / Kazuya Nagasawa / ナガサワ カズヤ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 嵩 / Takashi Takeuchi / タケウチ タカシ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-30 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EST 
資料番号 IEICE-PN2014-52,IEICE-OPE2014-177,IEICE-LQE2014-164,IEICE-EST2014-106,IEICE-MWP2014-74 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.430(PN), no.431(OPE), no.432(LQE), no.433(EST), no.434(MWP) 
ページ範囲 pp.155-158 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PN-2015-01-22,IEICE-OPE-2015-01-22,IEICE-LQE-2015-01-22,IEICE-EST-2015-01-22,IEICE-MWP-2015-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会