電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-29 14:50
位置情報を用いた異種無線融合システムのネットワーク選択手法:天空率とメッシュ化処理
則島景太末広小夏法土千里小熊 博富山高専)・窪庭純平亀田 卓平 明徳末松憲治高木 直坪内和夫東北大SR2014-98
抄録 (和) 我々は多数のセルがオーバーラップする異種無線融合システム上に,予め各端末から基地局やアクセスポイント(AP:Access Point)の信号品質の瞬時測定値を位置情報と共に収集して作成した信号品質MAPによるネットワーク選択手法を提案している.提案手法の実現性を示すため,測位精度の検証と提案システムのプロトタイプの作成を行った.上空の開き具合である天空率を指標とし測位精度の定量化を行い,また作成した試作システムではサーバ上での統計処理によって位置情報と信号品質を紐付した自動的・定常的な信号品質MAPの作成法を提案・実装し,評価した.天空率を指標として位置捕捉精度の観点から評価した結果,位置情報を用いた選択法で有効とする2m以下の測位精度は,今後十分に可能であることがわかった.また.信号品質情報の収集と統計処理の動作を確認でき,信号品質MAP作成システムが実現可能である事を示した. 
(英) Heterogeneous wireless systems such as a combination of mobile broadband wireless access (MBWA) and wireless local area network (WLAN) are candidates to attain the large capacity in the next generation mobile communication systems. For capacity expansion, small cells of multiple wireless networks are deployed densely in these systems. Because many cells overlap, users must discover lots of cells at once for cell selection. As a result, radio resources are much used for cell selection and cell selection errors occur in dense small cell environment. We developed the prototype system channel quality map construction scheme using multi-global navigation satellite system (GNSS) signals for heterogeneous wireless network. Furthermore, we have clarified the dependence of positioning accuracy on the sky view factor.
キーワード (和) 異種無線融合 / ネットワーク選択 / 位置情報 / 天空率 / / / /  
(英) heterogeneous wireless system / network selection / positioning information / sky view factor / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 435, SR2014-98, pp. 23-28, 2015年1月.
資料番号 SR2014-98 
発行日 2015-01-22 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2014-98

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2015-01-29 - 2015-01-30 
開催地(和) KKR はこだて 
開催地(英) KKR Hakodate 
テーマ(和) コグニティブ無線ネットワーク,異種無線融合型ネットワーク, クロスレイヤ無線技術,SDN,一般 
テーマ(英) Cognitive Radio Network, Heterogeneous Network, Cross-layer Radio Technologies, SDN (Software Defined Network), etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2015-01-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 位置情報を用いた異種無線融合システムのネットワーク選択手法:天空率とメッシュ化処理 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Network Selection Scheme Using Positioning Information for Heterogeneous Wireless System : Sky View Factor and Mesh Generation Processing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 異種無線融合 / heterogeneous wireless system  
キーワード(2)(和/英) ネットワーク選択 / network selection  
キーワード(3)(和/英) 位置情報 / positioning information  
キーワード(4)(和/英) 天空率 / sky view factor  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 則島 景太 / Keita Norishima / ノリシマ ケイタ
第1著者 所属(和/英) 富山高等専門学校 (略称: 富山高専)
National Institute of Technology, Toyama College (略称: TNCT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 末広 小夏 / Konatsu Suehiro / スエヒロ コナツ
第2著者 所属(和/英) 富山高等専門学校 (略称: 富山高専)
National Institute of Technology, Toyama College (略称: TNCT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 法土 千里 / Chisato Houdo / ホウド チサト
第3著者 所属(和/英) 富山高等専門学校 (略称: 富山高専)
National Institute of Technology, Toyama College (略称: TNCT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小熊 博 / Hiroshi Oguma / オグマ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 富山高等専門学校 (略称: 富山高専)
National Institute of Technology, Toyama College (略称: TNCT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 窪庭 純平 / Junpei Kuboniwa / クボニワ ジュンペイ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀田 卓 / Suguru Kameda / カメダ スグル
第6著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 平 明徳 / Akinori Taira / タイラ アキノリ
第7著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 末松 憲治 / Noriharu Suematsu / スエマツ ノリハル
第8著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 高木 直 / Tadashi Takagi / タカギ タダシ
第9著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 坪内 和夫 / Kazuo Tsubouchi / ツボウチ カズオ
第10著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-29 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2014-98 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.435 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2015-01-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会