電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-27 10:25
ワークフローネットのリファクタリングに対するimplicitプレースに着目したアプローチ
張 佳豊嶋伊知郎山口真悟山口大
抄録 (和) ワークフローネットをその振舞いを保ったままサブクラスのネットへ変換することをリファクタリングという.アサイクリック拡張自由選択ワークフローネットをwell-structuredワークフローネットへリファクタリングするための十分条件として,ハンドルとブリッジというネットの構造に基づくものが提案されている.本稿ではimplicitプレースと呼ばれる新たな構造的特徴に注目し,リファクタリングの可能性を判定するための十分条件とアルゴリズム,応用例を示す. 
(英) Refactoring is to convert a given workflow net, so as to preserve branching bisimilarity, to another workflow net of its subclasses.We have proposed sufficient conditions of refactorizability based on net structures, called handles and bridges.In this paper, we proposed a new approach based on implicit places.
キーワード (和) ワークフローネット / implicit プレース / リファクタリング / ハンドル / ブリッジ / / /  
(英) workflow net / implicit place / refactoring / handle / bridge / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 415, MSS2014-84, pp. 91-96, 2015年1月.
資料番号 MSS2014-84 
発行日 2015-01-19 (MSS, SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MSS SS  
開催期間 2015-01-26 - 2015-01-27 
開催地(和) ブランナールみささ 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MSS 
会議コード 2015-01-MSS-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ワークフローネットのリファクタリングに対するimplicitプレースに着目したアプローチ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An approach based on implicit places to refactoring problem of workflow nets 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ワークフローネット / workflow net  
キーワード(2)(和/英) implicit プレース / implicit place  
キーワード(3)(和/英) リファクタリング / refactoring  
キーワード(4)(和/英) ハンドル / handle  
キーワード(5)(和/英) ブリッジ / bridge  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 張 佳 / Jia Zhang / チョウ カ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊嶋 伊知郎 / Ichiro Toyoshima / トヨシマ イチロウ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 真悟 / Shingo Yamaguchi / ヤマグチ シンゴ
第3著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-27 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MSS 
資料番号 IEICE-MSS2014-84,IEICE-SS2014-48 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.415(MSS), no.416(SS) 
ページ範囲 pp.91-96 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MSS-2015-01-19,IEICE-SS-2015-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会