お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-26 10:15
サービス利用者を維持するのに効果的なイベント開催時期推定法
倉沢 央秦 崇洋中村元紀佐藤浩史筒井章博藤野昭典林 勝義高杉耕一NTTMoNA2014-61
抄録 (和) 企業は,ユーザを維持するための様々なイベントを開催している.従来技術では,効果的なイベントを計画するために,イベント開催がユーザのサービス継続利用期間に与える影響の大きさを推定していた.しかしながら,イベント開催時期による影響については十分に検討されていなかった.そこで我々は,ユーザを維持するのに効果的なイベント開催時期の推定法を提案する.提案手法は,利用開始からイベント日時までの期間の長さがイベント中とイベント後の継続利用期間に及ぼす影響の大きさをモデル化し,ある時点でのユーザ数が最大となるイベント開催時期を推定する.健康増進施策の利用実績データを用いた評価により,提案手法がイベント計画に有効なことを確認した. 
(英) Various events are held in order to keep regular customers. For planning an effective event, conventional methods quantify the influence of holding the event on the duration of use. However, they have not considered the opportune time of the event. We present a novel method that estimates the effective time of the event to keep regular customers. Our method extracts the relation between the length of the pre-event period from the beginning of the use to the event time and that of the after-event period from the event time to the end of the use. Furthermore, it infers the best time to hold the event for maximizing the number of the regular customers at a time. We confirmed through evaluations using the user log of a health service that our method was effective in planning an event.
キーワード (和) 行動変容 / 生存時間分析 / イベント計画 / / / / /  
(英) Behavior change / Survival analysis / Event plan / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 417, MoNA2014-61, pp. 19-24, 2015年1月.
資料番号 MoNA2014-61 
発行日 2015-01-19 (MoNA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MoNA2014-61

研究会情報
研究会 MICT ASN MoNA  
開催期間 2015-01-26 - 2015-01-27 
開催地(和) 南紀白浜温泉 ホテルむさし 
開催地(英) Nanki Shirahama 
テーマ(和) 知的環境, 医療・健康・スポーツのための技術, スマートシティとモバイル通信, 技術展時および一般 
テーマ(英) Ambient intelligence, ICT for Medical, Healthcare and Sports, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2015-01-MICT-ASN-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サービス利用者を維持するのに効果的なイベント開催時期推定法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimating Effective Time of Event for Keeping Regular Customers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 行動変容 / Behavior change  
キーワード(2)(和/英) 生存時間分析 / Survival analysis  
キーワード(3)(和/英) イベント計画 / Event plan  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 倉沢 央 / Hisashi Kurasawa / クラサワ ヒサシ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 秦 崇洋 / Takahiro Hata / ハタ タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 元紀 / Motonori Nakamura / ナカムラ モトノリ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 浩史 / Hiroshi Sato / サトウ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 筒井 章博 / Akihiro Tsutsui / ツツイ アキヒロ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤野 昭典 / Akinori Fujino / フジノ アキノリ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 勝義 / Katsuyoshi Hayashi / ハヤシ カツヨシ
第7著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 高杉 耕一 / Koichi Takasugi / タカスギ コウイチ
第8著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-26 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoNA2014-61 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.417 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MoNA-2015-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会