電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-26 10:15
長野県塩尻市におけるICTを活用した安全・安心な街づくり ~ スマートシティの構築をめざして ~
不破 泰鈴木彦文David K. Asano信州大)・竹下祐二小松 満岡山大)・二川雅登静岡大)・本山栄樹長野日本無線)・芹生 宗ISID)・金子春雄塩尻市役所
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 我々は,従来より長野県塩尻市においてICTを活用した安全・安心な街づくりに取り組んでいる.これは,「情報の収集」と「情報の伝達」の2つのフェーズからなるプロジェクトである.「情報の収集」として,災害弱者である児童や高齢者がそれぞれどこに居るのかの所在を確認するシステムの開発や,山間部や河川等の状況を収集システムの開発を行っている.「情報の伝達」として,収集した情報から明らかとなった災害情報や避難警報等を住民に伝えるシステムとして,放送技術を用いたシステムの開発を行っている.本発表では,プロジェクトの目的とこれまでの経過,開発したシステムの概要を述べるとともにその現状とこれからの計画について述べる. 
(英) For some time, we have been working toward the “Realization of a Safe and Secure Society using ICT in Shiojiri-City, Nagano Prefecture.” This is a project comprised of two phases: information gathering, and dissemination of information. For information gathering, we are developing systems to confirm the whereabouts of children and the elderly, who are vulnerable in disasters, and systems to gather information on the situation in mountainous regions, rivers etc. For dissemination of information, we are developing systems using broadcast technology for disseminating information to residents, such as disaster information and evacuation warnings derived from the gathered information. This presentation will describe the project goals, the background of the project thus far, and an overview of the developed system. The current situation and plans for the future will also be discussed.
キーワード (和) スマートシティ / Ad-Hocネットワーク / センサーネットワーク / マルチキャスト通信 / / / /  
(英) Smart City / Ad-Hoc Network / Sensor Network / Multicast communication / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 418, ASN2014-110, pp. 19-24, 2015年1月.
資料番号 ASN2014-110 
発行日 2015-01-19 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MICT ASN MoNA  
開催期間 2015-01-26 - 2015-01-27 
開催地(和) 南紀白浜温泉 ホテルむさし 
開催地(英) Nanki Shirahama 
テーマ(和) 知的環境, 医療・健康・スポーツのための技術, スマートシティとモバイル通信, 技術展時および一般 
テーマ(英) Ambient intelligence, ICT for Medical, Healthcare and Sports, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2015-01-MICT-ASN-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 長野県塩尻市におけるICTを活用した安全・安心な街づくり 
サブタイトル(和) スマートシティの構築をめざして 
タイトル(英) Realization of a Safe and Secure Society using ICT in Shiojiri-City, Nagano Prefecture 
サブタイトル(英) Towards the Creation of a Smart Citie 
キーワード(1)(和/英) スマートシティ / Smart City  
キーワード(2)(和/英) Ad-Hocネットワーク / Ad-Hoc Network  
キーワード(3)(和/英) センサーネットワーク / Sensor Network  
キーワード(4)(和/英) マルチキャスト通信 / Multicast communication  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 不破 泰 / Yasushi Fuwa / フワ ヤスシ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 彦文 / Hikofumi Suzuki / スズキ ヒコフミ
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) David K. Asano / David K. Asano / デービッド アサノ
第3著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹下 祐二 / Yuji Takeshita / タケシタ ユウジ
第4著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 小松 満 / Mitsuru Komatsu / コマツ ミツル
第5著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 二川 雅登 / Masato Futagawa / フタガワ マサト
第6著者 所属(和/英) 静岡大学 (略称: 静岡大)
Shizuoka University (略称: Shizuoka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 本山 栄樹 / Eiki Motoyama / モトヤマ エイキ
第7著者 所属(和/英) 長野日本無線 (略称: 長野日本無線)
Nagano Japan Radio Co. Ltd. (略称: NJRC)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 芹生 宗 / So Seriu / セリュウ ソウ
第8著者 所属(和/英) 電通国際情報サービス (略称: ISID)
Information Services International-Dentsu, Ltd. (略称: ISID)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 金子 春雄 / Haruo Kaneko / カネコ ハルオ
第9著者 所属(和/英) 塩尻市役所 (略称: 塩尻市役所)
Shiojiri-City (略称: Shiojiri-City)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-26 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2014-110 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.418 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ASN-2015-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会