電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-26 10:15
プライバシ保護手法Negative Surveysのためのパラメータ設定機能
皆川昇子中澤 仁徳田英幸慶大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) モバイルセンシングでは,多数のモバイル端末から収集した位置,環境,ユーザ情報を解析し,空間の混雑度や環境の変化など様々な統計データを取得できる.また,センシングデータはユーザ自身やユーザの行動に密接に関連があるため,プライバシの保護が重要となる.本稿では,プライバシ保護手法としてNegative Surveys(NS)とその拡張手法Multidimensional NS(MDNS),Hidden-MDNS(H-MDNS)を扱う.このとき,アプリケーションの条件によりNS,MDNS,H-MDNSを使い分け,適切なパラメータ値を決定する必要がある.従って,アプリケーション開発者のプライバシ保護手法の選択とパラメータ設定を支援する機能を提案する. 
(英) Almost all of mobile sensing applications aim at constructing statistical data such as urban congestion levels by analyzing data collected from many mobile devices. The sensor data is related to the user and his/her activities, and so protecting user privacy is an important problem. We focus on a privacy-preserving method called Negative Surveys (NS), and two expansion methods of NS (MDNS, H-MDNS). Application developers need to select one from three methods and decide the value of each parameter properly, while considering applications' requirements. Therefore, we propose a practical function which assists application developers' decisions.
キーワード (和) モバイルセンシング / プライバシ保護 / 統計データ / Negative Surveys / / / /  
(英) Mobile sensing / Privacy preservation / Statistical data / Negative Surveys / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 418, ASN2014-114, pp. 43-48, 2015年1月.
資料番号 ASN2014-114 
発行日 2015-01-19 (ASN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MICT ASN MoNA  
開催期間 2015-01-26 - 2015-01-27 
開催地(和) 南紀白浜温泉 ホテルむさし 
開催地(英) Nanki Shirahama 
テーマ(和) 知的環境, 医療・健康・スポーツのための技術, スマートシティとモバイル通信, 技術展時および一般 
テーマ(英) Ambient intelligence, ICT for Medical, Healthcare and Sports, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ASN 
会議コード 2015-01-MICT-ASN-MoNA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) プライバシ保護手法Negative Surveysのためのパラメータ設定機能 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Practical Function for Privacy-Aware Negative Surveys 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) モバイルセンシング / Mobile sensing  
キーワード(2)(和/英) プライバシ保護 / Privacy preservation  
キーワード(3)(和/英) 統計データ / Statistical data  
キーワード(4)(和/英) Negative Surveys / Negative Surveys  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 皆川 昇子 / Shoko Minagawa / ミナガワ ショウコ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中澤 仁 / Jin Nakazawa / ナカザワ ジン
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳田 英幸 / Hideyuki Tokuda / トクダ ヒデユキ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-26 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ASN 
資料番号 IEICE-ASN2014-114 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.418 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ASN-2015-01-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会