お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-23 11:15
匂い可視化のための分子認識能を持つ蛍光ナノビーズの開発
岩田和也吉岡大貴劉 傳軍林 健司九大MBE2014-109
抄録 (和) 本研究において,我々は,周囲の匂いの空間情報を可視化するための匂い可視化システムを提案した.匂い可視化システムの匂い検知手法には,蛍光プローブと匂い分子の相互作用による蛍光強度の変化を利用している.この蛍光の消光または増光を冷却型CCDカメラによって撮影し,画像処理ソフトウェアを用いることで匂いの可視化ができる.今回,新たな蛍光プローブとして,MIP(Molecularly-Imprinted-Polymer)蛍光ナノビーズを開発し,匂い可視化フィルムの高感度化及び選択性の付与を行った. 
(英) In this study, we reported an odor visualization system that can be used to visualize the spatial distribution of odors in environment. The sensing mechanism is based on the fluorescent intensity change caused by interactions between a fluorescent probe and odor molecules. A high sensitive CCD camera records the fluorescent quenching or enhancing and the odors are visualized by using an image processing software. In order to increase the sensitivity and selectivity of the visualization sensing film, novel fluorescent probes based on molecularly-imprinted-polymer (MIP) fluorescent nanobeads are developed and their visualization effects are introduced in this work.
キーワード (和) センサ / 匂い / 蛍光 / 匂いの可視化 / 分子インプリントポリマー / / /  
(英) Sensor / Odor / Fluorescence / Odor Visualization / Molecularly-Imprinted-Polymer / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 408, MBE2014-109, pp. 83-88, 2015年1月.
資料番号 MBE2014-109 
発行日 2015-01-15 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2014-109

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2015-01-22 - 2015-01-23 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumamoto University 
テーマ(和) ME、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2015-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 匂い可視化のための分子認識能を持つ蛍光ナノビーズの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Fluorescence-dyed Molecularly-Imprinted-Polymer Nanobeads for Odor Visualization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) センサ / Sensor  
キーワード(2)(和/英) 匂い / Odor  
キーワード(3)(和/英) 蛍光 / Fluorescence  
キーワード(4)(和/英) 匂いの可視化 / Odor Visualization  
キーワード(5)(和/英) 分子インプリントポリマー / Molecularly-Imprinted-Polymer  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩田 和也 / Kazuya Iwata / イワタ カズヤ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉岡 大貴 / Hirotaka Yoshioka / ヨシオカ ヒロタカ
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 劉 傳軍 / Chuanjun Liu / リュウ デングン
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 健司 / Kenshi Hayashi / ハヤシ ケンシ
第4著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-23 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2014-109 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.408 
ページ範囲 pp.83-88 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MBE-2015-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会