電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-23 11:55
Secure Cooperation Scheme Using Fountain codes to Resist Untrustworthy Relay
Hao NiuTiantian JiangMasaki ItoKaoru SezakiUniv. of Tokyo
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Physical layer security, which exploits wireless channel fading to realize secure transmission, has been an emerging research topic recently. Based on the concept of physical layer security, we propose a secure cooperation scheme by using fountain codes to resist untrustworthy relay in cooperative relay networks. In fountain-coded transmission systems, enough fountain packets are necessary for the receivers to decode the source information. We introduce a transmit power control strategy in this report to make that the destination has a higher packet reception rate than the relay, and thus security is achieved. Both decode-and-forward and amplify-and-forward relaying protocols are considered and their intercept probabilities are analyzed respectively. It is further observed that the security is also enhanced as the number of source packets increases.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) physical layer security / untrustworthy relay / fountain codes / transmit power control / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 395, RCS2014-294, pp. 147-150, 2015年1月.
資料番号 RCS2014-294 
発行日 2015-01-15 (SIP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIP RCS  
開催期間 2015-01-22 - 2015-01-23 
開催地(和) 岡山大学 
開催地(英) Okayama Univ. 
テーマ(和) 無線通信のための信号処理および一般 
テーマ(英) Signal Processing for Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2015-01-SIP-RCS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Secure Cooperation Scheme Using Fountain codes to Resist Untrustworthy Relay 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / physical layer security  
キーワード(2)(和/英) / untrustworthy relay  
キーワード(3)(和/英) / fountain codes  
キーワード(4)(和/英) / transmit power control  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 牛 コウ / Hao Niu / ギュウ コウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 江 甜甜 / Tiantian Jiang / コウ テンテン
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 昌毅 / Masaki Ito / イトウ マサキ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀬崎 薫 / Kaoru Sezaki / セザキ カオル
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-23 11:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-SIP2014-106,IEICE-RCS2014-294 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.394(SIP), no.395(RCS) 
ページ範囲 pp.147-150 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SIP-2015-01-15,IEICE-RCS-2015-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会