お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2015-01-22 10:40
超伝導単結晶バルク共振器を用いた100 W級送信用フィルタの開発
鶴井椋太齊藤 敦加藤知己齋藤大暉山形大)・手嶋英一新日鐵)・大嶋重利山形大SCE2014-51 エレソ技報アーカイブへのリンク:SCE2014-51
抄録 (和) 高温超伝導体単結晶GdBa2Cu3Oy(GdBCO)バルクを用いた送信用超伝導ディスク型共振器フィルタの開発を行った. 中心周波数 5 GHz及び帯域幅 100 MHzの 5 段バンドパスフィルタを設計し, 電磁界シミュレーションにより周波数特性及び最大電流密度の解析を行った. 解析結果では良好なフィルタ特性を得ることができた. 誘電体及びニッケルロッドによるトリミング機構を備えた超伝導フィルタを作製し, 20 Kにおける周波数特性, 耐電力特性を測定した. 挿入損失 0.47 dBのバンドパス特性を示し, 106 Wの耐電力特性を有する送信用超伝導フィルタの開発に成功した. 
(英) We developed the superconducting transmitting filter using disk-type resonators made by high temperature superconducting (HTS) GdBa2Cu3Oy (GdBCO) single crystal bulks. 5-pole band-pass filter (BPF) with a center frequency around 5 GHz and a 100-MHz bandwidth was designed and analyzed the frequency responses and maximum current densities using a electromagnetic simulator. In the simulation, the results of the 5-pole BPF showed the satisfactory filtering properties. The HTS BPF with trimming mechanisms using dielectric and nickel rods was fabricated and measured the frequency responses and the power-handling capability at 20 K. The HTS filter showed the band-pass properties with insertion loss of 0.47 dB, and we succeeded in the development of transmitting HTS BPF having the power-handling capability of 106 W.
キーワード (和) 送信用超伝導フィルタ / 超伝導バルク / 耐電力特性 / / / / /  
(英) Superconducting Transmitting Filter / Superconducting Bulk / Power-Handling Capability / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 406, SCE2014-51, pp. 13-18, 2015年1月.
資料番号 SCE2014-51 
発行日 2015-01-15 (SCE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SCE2014-51 エレソ技報アーカイブへのリンク:SCE2014-51

研究会情報
研究会 SCE  
開催期間 2015-01-22 - 2015-01-22 
開催地(和) 機械振興会館地下3階1号室 
開催地(英) Kikaishinkou-kaikan 
テーマ(和) 薄膜、デバイス技術及びその応用、一般 
テーマ(英) Thin film, device technologies and their applications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SCE 
会議コード 2015-01-SCE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超伝導単結晶バルク共振器を用いた100 W級送信用フィルタの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of 100 W-class transmitting filter using superconducting single crystal bulk resonators 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 送信用超伝導フィルタ / Superconducting Transmitting Filter  
キーワード(2)(和/英) 超伝導バルク / Superconducting Bulk  
キーワード(3)(和/英) 耐電力特性 / Power-Handling Capability  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鶴井 椋太 / Ryota Tsurui / ツルイ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 山形大学 (略称: 山形大)
Yamagata University (略称: Yamagata Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 敦 / Atsushi Saito / サイトウ アツシ
第2著者 所属(和/英) 山形大学 (略称: 山形大)
Yamagata University (略称: Yamagata Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 知己 / Tomoki Kato / カトウ トモキ
第3著者 所属(和/英) 山形大学 (略称: 山形大)
Yamagata University (略称: Yamagata Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 大暉 / Taiki Saito / サイトウ タイキ
第4著者 所属(和/英) 山形大学 (略称: 山形大)
Yamagata University (略称: Yamagata Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 手嶋 英一 / Hidekazu Teshima / テシマ ヒデカズ
第5著者 所属(和/英) 新日鐵住金株式会社 (略称: 新日鐵)
Nippon Steel & Sumitomo Metal Corporation (略称: Nippon Steel)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 大嶋 重利 / Shigetoshi Ohshima / オオシマ シゲトシ
第6著者 所属(和/英) 山形大学 (略称: 山形大)
Yamagata University (略称: Yamagata Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2015-01-22 10:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SCE 
資料番号 IEICE-SCE2014-51 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.406 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SCE-2015-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会