お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-12-19 10:45
大規模ビル内における狭帯域電力線通信方式のチャネル特性と通信品質の測定
遠藤健司小林健太郎岡田 啓片山正昭名大WBS2014-51
抄録 (和) 大規模ビル内で,狭帯域電力線通信による情報収集システムを構築するための基礎実験を行った.実際のビルにおいてG3-PLC規格による通信を複数の通信経路で行い,それぞれの経路における誤り率を測定した.また,これらの通信経路の伝搬損失や雑音状況を明らかにし,通信品質と通信路特性の関係について考察した.実験の結果、伝搬損失の影響により異系間の通信では誤り率が悪く,特にメインブレーカーが異なるフロア間の通信では誤り率が劣化することを示した.さらに,受信側の雑音環境の違いによって同じ通信経路においても上りと下りで通信品質が異なる場合があることを確認した. 
(英) This manuscript denotes the results of narrowband power line communication experiments aiming a data gathering system in a large scale building. Communication tests were performed in a building grid to evaluate the packet error rate of some channels. The tests were performed using G3-PLC standard at Association of Radio Industries and Businesses (ARIB) band. In addition, measuring the propagation loss and noise of the channels which were used on the tests, we discussed the relationship between the communication quality and channel characteristics. The results of experiments show the communication quality between different branch breakers is poor because of the propagation loss. Especially, the communication quality between floors which have each main breaker degrades worse. Further, in some path, the communication direction affects the communication quality because the noise environments at the receiver are different.
キーワード (和) 狭帯域電力線通信 / 通信品質 / チャネル特性 / データ収集 / / / /  
(英) Narrowband Power Line Communication(NB-PLC) / communication quality / channel characteristics / data gathering / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 368, WBS2014-51, pp. 65-69, 2014年12月.
資料番号 WBS2014-51 
発行日 2014-12-11 (WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WBS2014-51

研究会情報
研究会 WBS ITS  
開催期間 2014-12-18 - 2014-12-19 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumamoto University 
テーマ(和) ITS通信,ポスター講演,一般 
テーマ(英) ITS Communications, Poster, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2014-12-WBS-ITS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大規模ビル内における狭帯域電力線通信方式のチャネル特性と通信品質の測定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measurement of Channel Characteristics and Communication Quality of Narrowband Power Line Communication in a Large Scale Building 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 狭帯域電力線通信 / Narrowband Power Line Communication(NB-PLC)  
キーワード(2)(和/英) 通信品質 / communication quality  
キーワード(3)(和/英) チャネル特性 / channel characteristics  
キーワード(4)(和/英) データ収集 / data gathering  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 健司 / Kenji Endo / エンドウ ケンジ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 健太郎 / Kentaro Kobayashi / コバヤシ ケンタロウ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 啓 / Hiraku Okada / オカダ ヒラク
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 片山 正昭 / Masaaki Katayama / カタヤマ マサアキ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-12-19 10:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-WBS2014-51 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.368 
ページ範囲 pp.65-69 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-WBS-2014-12-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会