電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-12-11 13:35
ヘッドスキューのあるSMRにおけるLDPC符号化・繰返し復号化方式の性能評価
鈴藤稜太仲村泰明岡本好弘大沢 寿愛媛大)・金井 靖新潟工科大)・村岡裕明東北大エレソ技報アーカイブへのリンク:MR2014-29
抄録 (和) シングル磁気記録(SMR : shingled magnetic recording)による二次元磁気記録(TDMR : two-dimensional magnetic recording)では, アレイヘッドにより復号対象および隣接トラックから読み出された再生波形を用いた二次元信号処理を利用する. しかし,アレイヘッドではヘッドスキューによってビット誤り率(BER : bit error rate)特性が劣化することが問題となる. 本稿では, アレイヘッドからの複数の再生波形に対するTD-FIR(two-dimensional finite impulse response)フィルタを用いた等化器を持つLDPC(low-density parity-check)符号化・繰返し復号化方式よって4Tbit/inch2におけるヘッドスキューを伴うSMR記録再生系のBER特性の評価を行う. 
(英) Two-dimensional magnetic recording (TDMR) by shingled magnetic recording (SMR) exploits two-dimensional signal processing using the waveforms reproduced by array head from intended and adjacent tracks. However, array head has the issue on the degradation of bit error rate (BER) performance due to head skew. In this report, we evaluate the BER performance of SMR R/W channel with head skew under the specification of 4 Tbit/inch2 by low-density parity-check (LCPD) coding and iterative decoding system with the equalizer using the two-dimensional finite impulse response (TD-FIR) filter for multiple read-back waveforms.
キーワード (和) SMR / ヘッドスキュー / LDPC符号化・繰返し復号化 / アレイヘッド / TD-FIRフィルタ / / /  
(英) SMR / Head skew / LDPC coding and iterative decoding / Array head / TD-FIR filter / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, 2014年12月.
資料番号  
発行日 2014-12-04 (MR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 MRIS ITE-MMS  
開催期間 2014-12-11 - 2014-12-12 
開催地(和) 愛媛大学 
開催地(英) Ehime Univ. 
テーマ(和) 信号処理, 一般 
テーマ(英) Signal Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MRIS 
会議コード 2014-12-MR-MMS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ヘッドスキューのあるSMRにおけるLDPC符号化・繰返し復号化方式の性能評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance evaluation of LDPC coding and iterative decoding system in SMR with head skew 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) SMR / SMR  
キーワード(2)(和/英) ヘッドスキュー / Head skew  
キーワード(3)(和/英) LDPC符号化・繰返し復号化 / LDPC coding and iterative decoding  
キーワード(4)(和/英) アレイヘッド / Array head  
キーワード(5)(和/英) TD-FIRフィルタ / TD-FIR filter  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴藤 稜太 / Ryota Suzuto / スズトウ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 仲村 泰明 / Yasuaki Nakamura / ナカムラ ヤスアキ
第2著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 好弘 / Yoshihiro Okamoto / オカモト ヨシヒロ
第3著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大沢 寿 / Hisashi Osawa / オオサワ ヒサシ
第4著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 金井 靖 / Yasushi Kanai / カナイ ヤスシ
第5著者 所属(和/英) 新潟工科大学 (略称: 新潟工科大)
Niigata Institute of technology (略称: Niigata Inst. Tech.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 村岡 裕明 / Hiroaki Muraoka /
第6著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-12-11 13:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MRIS 
資料番号 IEICE-MR2014-29 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.355 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MR-2014-12-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会