電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-12-03 13:00
不変3次元トーラスを発生する離散時間力学系に生じる準周期振動の解析について
日高秀野稲葉直彦明大)・関川宗久宇都宮大)・遠藤哲郎明大NLP2014-99
抄録 (和) 本研究では,不変3次元トーラス(invariant three-torus: IT$_3$)を発生する3個のdelayed logistic 写像の結合系に生じる準周期振動を解析する.この力学系において,Arnol'd resonance webと呼ばれる複雑な分岐構造が観察されることを明らかにする.特に,サドル型の不変2次元トーラス(invariant two-torus: IT$_2$)を求め,IT$_2$からIT$_3$への準周期サドル・ノード(QSN)分岐が,安定なIT$_2$とサドル型のIT$_2$のサドル・ノード分岐によって発生することを明らかにする.この結果は,($n$+1)-トーラスが安定な$n$-トーラスとサドル型の$n$-トーラスのサドル・ノード分岐によって生じることを示唆している.また,IT$_2$からIT$_3$への定性的な遷移には,周波数ロックが必ずしも伴わないことを$10^{-9}$の精度の計算において明らかにする. 
(英) Bifurcations of High-dimensional tori have recently attracted a significant
research interest. We investigate an invariant three-torus (IT$_3$) generated
by a three-coupled delayed logistic map, which corresponds to a four-dimensional torus in vector fields. Some detailed two-parameter Lyapunov diagrams are illustrated, in which a complex bifurcation structure called an Arnol'd resonance web is observed. The purpose in this study aims to clarify that quasi-periodic saddle-node (QSN) bifurcations from an invariant two-torus (IT$_2$) to an intermittent IT$_3$ occur because of a saddle-node bifurcation of a stable IT$_2$ and a saddle IT$_2$.
キーワード (和) 準周期振動 / 3次元不変トーラス / 準周期サドル・ノード分岐 / リアプノフ解析 / 3個のdelayed logistic写像の結合系 / / /  
(英) Quasi-periodic oscillations / Invariant three-torus / Quasi-periodic saddle-node bifurcations / Lyapunov analysis / Three-coupled delayed logistic map / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 348, NLP2014-99, pp. 1-5, 2014年12月.
資料番号 NLP2014-99 
発行日 2014-11-26 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2014-99

研究会情報
研究会 NLP  
開催期間 2014-12-03 - 2014-12-04 
開催地(和) 京都大学 東京オフィス 
開催地(英) Kyoto Univ. Tokyo Office 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2014-12-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 不変3次元トーラスを発生する離散時間力学系に生じる準周期振動の解析について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bifurcation of invariant three-tori generated by a three-coupled delayed logistic map 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 準周期振動 / Quasi-periodic oscillations  
キーワード(2)(和/英) 3次元不変トーラス / Invariant three-torus  
キーワード(3)(和/英) 準周期サドル・ノード分岐 / Quasi-periodic saddle-node bifurcations  
キーワード(4)(和/英) リアプノフ解析 / Lyapunov analysis  
キーワード(5)(和/英) 3個のdelayed logistic写像の結合系 / Three-coupled delayed logistic map  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 日高 秀野 / Shuya Hidaka / ヒダカ シュウヤ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲葉 直彦 / Naohiko Inaba / イナバ ナオヒコ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 関川 宗久 / Munehisa Sekikawa / セキカワ ムネヒサ
第3著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 哲郎 / Tetsuro Endo / エンドウ テツロウ
第4著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-12-03 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2014-99 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.348 
ページ範囲 pp.1-5 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-NLP-2014-11-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会