お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-12-02 11:10
[招待講演]CMOSイメージセンサの応用と産業的発展
大池祐輔ソニーICD2014-103 CPSY2014-115 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2014-103
抄録 (和) 本発表はCMOSイメージセンサの応用と産業的発展について,IEEE A-SSCC 2013 プレナリ―講演を基に紹介する.かつては業務用途主体であった大きく重い筐体のビデオカメラは,CCDイメージセンサの登場により小型軽量化が進み,一般消費者向けのビデオカメラ普及へと繋がった.さらにCCDイメージセンサはデジタルカメラとして銀塩フィルムからの置き換えが急速に進んだ.一方で,多画素よりも消費電力を優先した携帯電話向けカメラで採用され始めたCMOSイメージセンサは,裏面照射型CMOSイメージセンサ(BI-CISs)によりCCDの画質(SN比)を凌駕し,さらに3次元積層構造で多機能集積を可能とすることで,現在は多くのカメラ市場をCMOSイメージセンサが占めるに至った.これまでのイメージセンサの進化と,画質向上や積層構造・波長の活用による今後の展望を紹介する. 
(英) This presentation introduces the evolution of CISs and their applications utilizing image quality, 3D integration, and wavelength, which was reported in A-SSCC 2013. Previous video cameras were big and heavy. However, CCD image sensors (CCD-ISs) replaced video camera tubes, so that video cameras became smaller and lighter, and video cameras as consumer products were introduced. Moreover, CCD-ISs created a market for digital still cameras and they replaced film cameras because of they were easy to use. However, CMOS image sensors (CISs) were incorporated into cellular phones that did not require high image resolution. CCD-ISs were then used for digital still cameras; however, their market share drastically declined with the appearance of back illuminated CMOS image sensors (BI-CISs) that had a better signal to noise ratio than CCD-ISs. LOGIC chip stacked BI-CISs were launched after that, which could improve the characteristics of cameras, increase their functions, and enable them to be miniaturized.
キーワード (和) CCD / CMOSイメージセンサ / 裏面照射型CMOSイメージセンサ / 3次元積層 / / / /  
(英) CCD / CMOS image sensor / back illuminated CMOS image sensor / 3D integration / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 345, ICD2014-103, pp. 113-113, 2014年12月.
資料番号 ICD2014-103 
発行日 2014-11-24 (ICD, CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICD2014-103 CPSY2014-115 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2014-103

研究会情報
研究会 ICD CPSY  
開催期間 2014-12-01 - 2014-12-02 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2014-12-ICD-CPSY 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CMOSイメージセンサの応用と産業的発展 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Evolution of CMOS Image Sensors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CCD / CCD  
キーワード(2)(和/英) CMOSイメージセンサ / CMOS image sensor  
キーワード(3)(和/英) 裏面照射型CMOSイメージセンサ / back illuminated CMOS image sensor  
キーワード(4)(和/英) 3次元積層 / 3D integration  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大池 祐輔 / Yusuke Oike / オオイケ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) ソニー株式会社 (略称: ソニー)
Sony Corporation (略称: Sony)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-12-02 11:10:00 
発表時間 50 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-ICD2014-103,IEICE-CPSY2014-115 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.345(ICD), no.346(CPSY) 
ページ範囲 p.113 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-ICD-2014-11-24,IEICE-CPSY-2014-11-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会