お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-30 14:00
Fundamental Study on a Mechanism of Increased Inductance due to Connector Contact Failure
Tomoya SatoYu-ichi HayashiTakaaki MizukiHideaki SoneTohoku Univ.EMD2014-89 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2014-89
抄録 (和) Electromagnetic radiation occurs at the contact boundary surface of a coaxial connector with insufficient torque because of the current that flows into the contact failure portion. The electromagnetic radiation intensity varies depending on the inductance at the contact failure portion, as found by previous studies. In the present paper, to investigate the mechanism of increased inductance at the contact failure portion, we reveal the relationship between the contact point distribution at the contact boundary surface and the increased inductance by considering the latter as the sum of the self- and mutual inductances. 
(英) Electromagnetic radiation occurs at the contact boundary surface of a coaxial connector with insufficient torque because of the current that flows into the contact failure portion. The electromagnetic radiation intensity varies depending on the inductance at the contact failure portion, as found by previous studies. In the present paper, to investigate the mechanism of increased inductance at the contact failure portion, we reveal the relationship between the contact point distribution at the contact boundary surface and the increased inductance by considering the latter as the sum of the self- and mutual inductances.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Electromagnetic compatibility / Contact failure / Coaxial connector / Electromagnetic field analysis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 342, EMD2014-89, pp. 139-142, 2014年11月.
資料番号 EMD2014-89 
発行日 2014-11-22 (EMD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMD2014-89 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2014-89

研究会情報
研究会 EMD  
開催期間 2014-11-29 - 2014-11-30 
開催地(和) 千歳市民文化センター 
開催地(英) Chitose Cultural Center 
テーマ(和) 国際セッションIS-EMD2014 
テーマ(英) International Session IS-EMD2014 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMD 
会議コード 2014-11-EMD 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fundamental Study on a Mechanism of Increased Inductance due to Connector Contact Failure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Electromagnetic compatibility  
キーワード(2)(和/英) / Contact failure  
キーワード(3)(和/英) / Coaxial connector  
キーワード(4)(和/英) / Electromagnetic field analysis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 友哉 / Tomoya Sato / サトウ トモヤ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 優一 / Yu-ichi Hayashi / ハヤシ ユウイチ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 水木 敬明 / Takaaki Mizuki / ミズキ タカアキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 曽根 秀昭 / Hideaki Sone / ソネ ヒデアキ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-30 14:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EMD 
資料番号 IEICE-EMD2014-89 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.342 
ページ範囲 pp.139-142 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EMD-2014-11-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会