電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-28 11:10
[フェロー記念講演]やわらかいハードウェア研究を顧みて ~ リコンフィギャラブルシステムとFPGA ~
末吉敏則熊本大CPSY2014-83
抄録 (和) フェロー記念講演としてやわらかいハードウェア研究,具体的にはリコンフィギャラブルシステムとFPGAに関する30年余りの研究を顧みる.リコンフィギャラブルシステムとは,アプリケーションに合わせて自身のハードウェア構成を変更することによって自然な形で処理を行うシステムの総称である.高い性能と柔軟性とを兼ね備えたシステムとして大きな期待が寄せられている. 
(英) As IEICE Fellow commemorative lecture, I look back over my researches of more than 30 years on Flexible Hardware such as Reconfigurable Systems and FPGAs. The term Reconfigurable System comes from changing its own hardware configuration according to the target application for optimal processing. By this feature, Reconfigurable Systems can provide the characteristics of both high performance and high flexibility.
キーワード (和) やわらかいハードウェア / リコンフィギャラブルシステム / FPGA / / / / /  
(英) Flexible Hardware / Reconfigurable System / FPGA / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 330, CPSY2014-83, pp. 63-68, 2014年11月.
資料番号 CPSY2014-83 
発行日 2014-11-19 (CPSY) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPSY2014-83

研究会情報
研究会 VLD DC IPSJ-SLDM CPSY RECONF ICD CPM  
開催期間 2014-11-26 - 2014-11-28 
開催地(和) ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) 
開催地(英) B-ConPlaza 
テーマ(和) デザインガイア2014 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2014 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2014-11-VLD-DC-SLDM-CPSY-RECONF-ICD-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) やわらかいハードウェア研究を顧みて 
サブタイトル(和) リコンフィギャラブルシステムとFPGA 
タイトル(英) Looking Back over My Researches on Flexible Hardware 
サブタイトル(英) Reconfigurable Systems and FPGAs 
キーワード(1)(和/英) やわらかいハードウェア / Flexible Hardware  
キーワード(2)(和/英) リコンフィギャラブルシステム / Reconfigurable System  
キーワード(3)(和/英) FPGA / FPGA  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 末吉 敏則 / Toshinori Sueyoshi / スエヨシ トシノリ
第1著者 所属(和/英) 熊本大学 (略称: 熊本大)
Kumamoto University (略称: Kumamoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-28 11:10:00 
発表時間 60 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-CPSY2014-83 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.330 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CPSY-2014-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会