電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-27 16:00
サイドチャネル情報漏洩対策のための集積回路技術
三浦典之藤本大介永田 真神戸大CPM2014-124 ICD2014-67 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2014-124 ICD2014-67
抄録 (和) 本論文では、暗号集積回路の消費電力または漏洩電磁波という非正規経路(サイドチャネル)経由の情報漏洩を利用したサイドチャネル攻撃に対する集積回路の対策技術について論じる。オンチップ電源モニタによる実測を下にした情報漏洩パスの物理特性の解析について議論し、電力解析攻撃に対するプロアクティブな対策回路として電源電流イコライザを紹介し、電磁波解析攻撃に対するリアクティブな対策回路として電磁プローブセンサを提案する。これら全ての回路技術を暗号回路とともに集積した試作チップによりその対策効果を実証した。 
(英) This paper describes integrated-circuit countermeasures against information leakage from cryptographic processor ICs through side-channel information such as supply current or EM radiation of the ICs. Physical characteristics of the side-channel information leakage path are analyzed by utilizing an on-chip supply waveform monitor. As a proactive counter circuit against a power analysis attack, a supply-current equalizer is introduced. As a reactive against a EM analysis attack, a EM probe sensor is proposed. All the countermeasures are integrated in a test chip with a cryptographic processor core. The effectiveness is demonstrated with a silicon proof.
キーワード (和) 暗号 / ハードウェアセキュリティ / サイドチャネル攻撃 / / / / /  
(英) cryptography / hardware security / side-channel attack / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 333, ICD2014-67, pp. 9-14, 2014年11月.
資料番号 ICD2014-67 
発行日 2014-11-20 (CPM, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPM2014-124 ICD2014-67 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2014-124 ICD2014-67

研究会情報
研究会 VLD DC IPSJ-SLDM CPSY RECONF ICD CPM  
開催期間 2014-11-26 - 2014-11-28 
開催地(和) ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) 
開催地(英) B-ConPlaza 
テーマ(和) デザインガイア2014 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2014 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2014-11-VLD-DC-SLDM-CPSY-RECONF-ICD-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サイドチャネル情報漏洩対策のための集積回路技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Integrated-Circuit Countermeasures Against Side-Channel Information Leakage 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 暗号 / cryptography  
キーワード(2)(和/英) ハードウェアセキュリティ / hardware security  
キーワード(3)(和/英) サイドチャネル攻撃 / side-channel attack  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 典之 / Noriyuki Miura / ミウラ ノリユキ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe University)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤本 大介 / Daisuke Fujimoto / フジモト ダイスケ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe University)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 永田 真 / Makoto Nagata / ナガタ マコト
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe University)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-27 16:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-CPM2014-124,IEICE-ICD2014-67 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.332(CPM), no.333(ICD) 
ページ範囲 pp.9-14 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CPM-2014-11-20,IEICE-ICD-2014-11-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会