電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-26 11:10
Vocaliseによる特徴領域を学習する認識システム
横田 怜黎 江久保泰正関根優年東京農工大RECONF2014-38
抄録 (和) 移動体向けの画像認識システムが注目されている.移動体は様々な場所で利用されるので,その場の物体に適したテンプレートを自律的に学習するシステムが合理的で望ましいが、大規模な計算と複雑な制御が必要である.そこで,3次元FPGAアレイVocaliseとhw/sw複合体により,特徴のある領域を自律的に学習するシステムを提案する.これにより,リアルタイム学習と画像データベースの動的構築が可能になる. 
(英) Recently much attention has been paid to image recognition systems for mobile systems. Mobile systems are used in various places. Therefore,image recognition systems should have an autonomous learning function which can autonomously make template images adaptive to objects in their environment in real time. However, large-scale computation and complex control are needed to realize the function. Hence, we propose an image recognition system learning feature regions designed in hw/sw complex with 3D FPGA Array, “Vocalise”. This system enables the dynamic building of image databases and real-time learning.
キーワード (和) Vocalise / hw/sw複合体 / 特徴領域 / 自律学習 / 画像認識 / / /  
(英) Vocalise / hw/sw Complex / Feature region / Autonomous Learning / Image recognition / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 331, RECONF2014-38, pp. 25-30, 2014年11月.
資料番号 RECONF2014-38 
発行日 2014-11-19 (RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RECONF2014-38

研究会情報
研究会 VLD DC IPSJ-SLDM CPSY RECONF ICD CPM  
開催期間 2014-11-26 - 2014-11-28 
開催地(和) ビーコンプラザ(別府国際コンベンションセンター) 
開催地(英) B-ConPlaza 
テーマ(和) デザインガイア2014 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2014 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RECONF 
会議コード 2014-11-VLD-DC-SLDM-CPSY-RECONF-ICD-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Vocaliseによる特徴領域を学習する認識システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Image Recognition System Learning Feature Regions with Vocalise 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Vocalise / Vocalise  
キーワード(2)(和/英) hw/sw複合体 / hw/sw Complex  
キーワード(3)(和/英) 特徴領域 / Feature region  
キーワード(4)(和/英) 自律学習 / Autonomous Learning  
キーワード(5)(和/英) 画像認識 / Image recognition  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 横田 怜 / Satoru Yokota / ヨコタ サトル
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technolgy (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 黎 江 / Jiang Li / リー ジョン
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technolgy (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保 泰正 / Hiromasa Kubo / クボ ヒロマサ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technolgy (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 関根 優年 / Masatoshi Sekine / セキネ マサトシ
第4著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technolgy (略称: TUAT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-26 11:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RECONF 
資料番号 IEICE-RECONF2014-38 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.331 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RECONF-2014-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会