電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-21 13:00
[特別講演]地球環境観測用マイクロ波センサ搭載無人航空機と小型衛星の開発
ヨサファット テトォコ スリ スマンティヨ千葉大
抄録 (和) 現在,千葉大学が電離層の現象とグローバル地殻変動の関係を把握するために,掩蔽GPS(GNSS-RO)及び電子密度・温度測定器(EDTP)搭載のGAIA-I小型衛星(50kg級)と,円偏波合成開口レーダ(CP-SAR)搭載のGAIA-II小型衛星(100kg級)を開発している.GNSS信号がGPS, GLONASS, Galileo, QZSを使用し,通信衛星O3Bによる世界初のKaバンド通信信号の掩蔽実験もする予定である。また,様々なセンサの地上実証実験のために,無人航空機(UAV)JXシリーズの開発も行っている.このマイクロ波センサ,UAV,小型衛星の開発事業を通して,若手研究者の人材育成を行い,国内外の関連研究機関の研究者に地球環境に関する研究の進展に大きく貢献できると期待する. 
(英) Chiba University plans to hold orbital experiment to investigate relationship between Ionospheric phenomenon and global land deformation using GNSS-Radio Occultation (RO) and Electron Density - Temperature Probe (EDTP) onboard GAIA-I microsatellite (50 kg class) and Circularly Polarized Synthetic Aperture Radar (CP-SAR) onboard GAIA-II (100 kg class). GNSS signal employs GPS, GLONASS, KOMPASS, Galileo, and QZS. We also plan to use signal of O3B (Ka-band) that it is the first experiment in the world to hold RO experiment using telecommunication satellite O3B. Unmanned Aerial Vehicle (UAV, JX series) also is developed for ground test of our sensors. We promote human resource development, especially domestic and overseas young scientists in field of microwave sensor, UAV, and microsatellite.
キーワード (和) マイクロ波センサ / 無人航空機 / 小型衛星 / / / / /  
(英) Microwave sensor / Unmanned Aerial Vehicle / Microsatellite / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 322, SANE2014-101, pp. 1-6, 2014年11月.
資料番号 SANE2014-101 
発行日 2014-11-14 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2014-11-21 - 2014-11-21 
開催地(和) 千葉大学アカデミックリンクセンター 
開催地(英) Chiba University, Academic Link Center 
テーマ(和) リモートセンシング及び一般 
テーマ(英) Remote sensing and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2014-11-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 地球環境観測用マイクロ波センサ搭載無人航空機と小型衛星の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Microwave Sensors onboard UAV and Microsatellites for Earth Environmental Monitoring 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マイクロ波センサ / Microwave sensor  
キーワード(2)(和/英) 無人航空機 / Unmanned Aerial Vehicle  
キーワード(3)(和/英) 小型衛星 / Microsatellite  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ヨサファット テトォコ スリ スマンティヨ / Josaphat Tetuko Sri Sumantyo /
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-21 13:00:00 
発表時間 50 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2014-101 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.322 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2014-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会