お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-14 12:05
[奨励講演]移動端末を対象とした快適経路のコンテンツ先回り配信およびオフローディングシステムへの応用
金井謙治竹中幸子甲藤二郎早大)・村瀬 勉NECNS2014-143
抄録 (和) 本稿では,移動端末を対象とした快適経路ナビゲーションのコンテンツ先回り配信およびオフローディングシステムへの応用を検討した.コンテンツ先回り配信システムで提案されている配信スケジューリングを経路探索手法へ適応することで,安定した品質でビデオ配信を実現する快適経路の提案を行う.非常に単純なグラフ上で性能評価を行ったところ,ホットスポットのみで通信することから,セルラー配信時と比較して,大幅に通信時間を抑えることができ,端末の省電力効果が期待できることが分かった. 
(英) In this paper, we propose a “comfort route” navigation system with proactive content delivery and an offloading scheme for mobile users. To search an optimal path for highly reliable video streaming, we apply a delivery scheduling algorithm, which has been proposed for proactive content delivery scheme, to a path-finding problem. In preliminary evaluation, the result concludes that our approach can drastically reduce transmission time rather than a cellular usage case. This is because the mobile user can communicate with only high-speed hot spots. So, we expect that our approach could also save user’s mobile battery life.
キーワード (和) 快適経路 / ビデオ配信 / オフローディングシステム / 移動ユーザ / ヘテロジニアスネットワーク / / /  
(英) Comfort Route / Video delivery / Traffic offloading / Mobile user / Heterogeneous wireless networks / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 297, NS2014-143, pp. 87-92, 2014年11月.
資料番号 NS2014-143 
発行日 2014-11-06 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2014-143

研究会情報
研究会 ICM CQ NS NV  
開催期間 2014-11-13 - 2014-11-14 
開催地(和) 高知市文化プラザかるぽーと 
開催地(英) Kochi-City-Culture-Plaza CUL-PORT 
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般 
テーマ(英) Network Quality, Network Measurement and Management, Network Virtualization, Network Service, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2014-11-ICM-CQ-NS-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 移動端末を対象とした快適経路のコンテンツ先回り配信およびオフローディングシステムへの応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Comfort Route Navigation with Proactive Content Delivery and an Offloading Scheme for Mobile Devices 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 快適経路 / Comfort Route  
キーワード(2)(和/英) ビデオ配信 / Video delivery  
キーワード(3)(和/英) オフローディングシステム / Traffic offloading  
キーワード(4)(和/英) 移動ユーザ / Mobile user  
キーワード(5)(和/英) ヘテロジニアスネットワーク / Heterogeneous wireless networks  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金井 謙治 / Kenji Kanai / カナイ ケンジ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹中 幸子 / Sakiko Takenaka / タケナカ サキコ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 甲藤 二郎 / Jiro Katto / カットウ ジロウ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 村瀬 勉 / Tutomu Murase / ムラセ ツトム
第4著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-14 12:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2014-143 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.297 
ページ範囲 pp.87-92 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2014-11-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会