電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-13 09:25
保健医療福祉分野PKIとOpenFlowを連携した医療用ネットワークの提案
李 中淳小尾高史鈴木裕之藤田和重谷内田益義大山永昭東工大ICM2014-17
抄録 (和) 医療分野の情報システムのネットワークでは,機微な個人情報を取扱うため,高いレベルのセキュリティーが要求されている.厚生労働省のガイドラインでは,医療機関等に対してネットワークの伝送途中で仮想的な迂回路を形成して情報を盗み取ることなどの危険性に対して適切に対応することを求めている.そのため,多くの医療機関では複数のネットワークを使い分けることで対処しており,これによって利便性の低下や費用負担が生じている.このような問題に対し本研究では,単一の回線上で安全な医療情報の流通を可能とする新しい医療用ネットワークを提案する.具体的には,OpenFlow の持つ柔軟なフロー制御の仕組みを従来のオンデマンド VPN に組み合わせ,これに加え,保健医療福祉分野 PKI により医師などの資格や端末等の認証に基づいてネットワーク制御を行う技術を開発し,検証実験によりその有効性を示した. 
(英) In dealing with medical information of patients through the network, high-level security is required. The Security Guidelines for Health Information Systems issued by the Ministry of Health, Labor and Welfare stipulates that proper measures should be taken for the network to avoid the risk of forming a virtual detour which can be used to steal the patient data. For this reason many medical institutions are forced to use several network lines separately for the corresponding services bearing the expense and inconvenience of usages. To solve this problem, we suggest a new secure network implementation method using single-line network for small-scale medical institute by arranging the OpenFlow control technology with Healthcare PKI over the conventional dynamic on-demand VPN. The network works with control based on the user certification responding their qualification, such as a medical doctor, written in the HPKI digital certificates. We developed a simple network system adopting our new method, and confirmed the effectiveness of our idea through the experiment.
キーワード (和) オープンフロー / HPKI / オンデマンド VPN / SDN / セキュアー・ネットワーク / 医療用ネットワーク / /  
(英) OpenFlow / Healthcare PKI / Dynamic VPN / SDN / Secure Network / Network for clinics / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 299, ICM2014-17, pp. 7-11, 2014年11月.
資料番号 ICM2014-17 
発行日 2014-11-06 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2014-17

研究会情報
研究会 ICM CQ NS NV  
開催期間 2014-11-13 - 2014-11-14 
開催地(和) 高知市文化プラザかるぽーと 
開催地(英) Kochi-City-Culture-Plaza CUL-PORT 
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般 
テーマ(英) Network Quality, Network Measurement and Management, Network Virtualization, Network Service, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2014-11-ICM-CQ-NS-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 保健医療福祉分野PKIとOpenFlowを連携した医療用ネットワークの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Suggestion of a secure network implementation based on the Healthcare PKI and OpenFlow control Technology. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) オープンフロー / OpenFlow  
キーワード(2)(和/英) HPKI / Healthcare PKI  
キーワード(3)(和/英) オンデマンド VPN / Dynamic VPN  
キーワード(4)(和/英) SDN / SDN  
キーワード(5)(和/英) セキュアー・ネットワーク / Secure Network  
キーワード(6)(和/英) 医療用ネットワーク / Network for clinics  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 中淳 / Joong Sun Lee / リ チュウジュン
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小尾 高史 / Takashi Obi / オビ タカシ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 裕之 / Hiroyuki Suzuki / スズキ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 和重 / Kazushige Fujita / フジタ カズシゲ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷内田 益義 / Masuyoshi Yachida / ヤチダ マスヨシ
第5著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 大山 永昭 / Nagaaki Ohyama / オオヤマ ナガアキ
第6著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-13 09:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2014-17 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.299 
ページ範囲 pp.7-11 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ICM-2014-11-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会