お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-13 10:25
アクセスポイント選択におけるユーザ誘導とモビリティマネジメントの適用
矢守恭子朝日大)・田中良明早大CQ2014-71
抄録 (和) 一般的な通信サービスでは,ユーザは自身の効用(満足度)を満たすよう通信資源を要求し,ネットワーク側はユーザ間の協調を期待せずに個々の要求をできる限り満足するように通信資源を割り当てている.これは限られた通信資源の奪い合いに他ならず,いわゆる 「共有地の悲劇」が生じている.よって,効率的な通信資源の配分が困難である.本稿では,無線ネットワークにおけるユーザの間の資源配分を社会的ジレンマととらえ,モビリティマネジメントのフレームワークに基づき解決する方法を提案する. 
(英) In a typical network service, the users request network resources so that their utility is maximized. On the other hand, the network operator assigns network resources to users without expecting the cooperation among users. This is a scramble for limited network resources, and it yields “tragedy of commons”. Thus, the efficient allocation of network resources is a difficult problem. In this paper, we regard the resource allocation among users in the wireless network as a social dilemma, and propose a solving method based on the framework of mobility management.
キーワード (和) アクセスポイント / ユーザ誘導 / 効用 / モビリティマネジメント / 共有地の悲劇 / / /  
(英) Access point / User navigation / Utility / Mobility management / Tragedy of commons / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 298, CQ2014-71, pp. 1-6, 2014年11月.
資料番号 CQ2014-71 
発行日 2014-11-06 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2014-71

研究会情報
研究会 ICM CQ NS NV  
開催期間 2014-11-13 - 2014-11-14 
開催地(和) 高知市文化プラザかるぽーと 
開催地(英) Kochi-City-Culture-Plaza CUL-PORT 
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,および一般 
テーマ(英) Network Quality, Network Measurement and Management, Network Virtualization, Network Service, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2014-11-ICM-CQ-NS-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アクセスポイント選択におけるユーザ誘導とモビリティマネジメントの適用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) User Navigation Method for Access Point Selection Using Mobility Management 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アクセスポイント / Access point  
キーワード(2)(和/英) ユーザ誘導 / User navigation  
キーワード(3)(和/英) 効用 / Utility  
キーワード(4)(和/英) モビリティマネジメント / Mobility management  
キーワード(5)(和/英) 共有地の悲劇 / Tragedy of commons  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢守 恭子 / Kyoko Yamori / ヤモリ キョウコ
第1著者 所属(和/英) 朝日大学 (略称: 朝日大)
Asahi University (略称: Asahi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 良明 / Yoshiaki Tanaka / タナカ ヨシアキ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-13 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2014-71 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.298 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2014-11-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会