電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-06 17:15
要求分析時におけるCMS利用・選択を支援するソフトウェア特性指標の提案
粂野文洋日本工大)・小濱裕太日立システムズ)・新井紀子NII
抄録 (和) 近年のWebサイト構築では,コスト削減等の効果を狙い,Webに関する様々な機能があらかじめ提供されているContent Management Systemが利用されるケースが増えている.しかし,非常に多くのCMSが公開されており,その内容も多様であることから,ユーザの要求に合致した効果的なCMSを合理的に選択することは難しい状況となっている.本論文ではユーザおよび開発企業においてCMSの利用・選択に関する合理的な意思決定を支援するためのソフトウェア特性指標を提案する.本指標は複数のWebサイト構築事例における要求分析を行い,代表的なCMSが持つ品質特性をISO/IEC25010の品質特性の項目を参考に整理し,開発したものである. 
(英) In recent years, many web sites have been developed by using content management systems(CMS) that have various functions of contents authoring and contents management. However, it becomes difficult for users to select a well-suited CMS that satisfies their own requirements because there are a number of CMS. In this paper, we propose a common software characteristic indicator that supports rational adoption of CMS between users and web development companies. We developed it based on requirements analysis in several web application development cases, software quality characteristics of typical CMSs and ISO/IEC25010 standard.
キーワード (和) Content Management System / 要求分析 / 意思決定支援 / ソフトウェア特性指標 / / / /  
(英) Content Management System / Requirement Analysis / Decision Support / Software Characteristic Indicator / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 292, KBSE2014-33, pp. 31-36, 2014年11月.
資料番号 KBSE2014-33 
発行日 2014-10-30 (KBSE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 KBSE  
開催期間 2014-11-06 - 2014-11-07 
開催地(和) 同志社大(京都/室町キャンパス,寒梅館3F) 
開催地(英) Doshisha Univ.(Kanbai-kan 3F, Muromachi Campus, Kyoto) 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Genaral session 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 KBSE 
会議コード 2014-11-KBSE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 要求分析時におけるCMS利用・選択を支援するソフトウェア特性指標の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Software Characteristic Indicator to Support Rational Adoption of Content Management System in Requirement Analysis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Content Management System / Content Management System  
キーワード(2)(和/英) 要求分析 / Requirement Analysis  
キーワード(3)(和/英) 意思決定支援 / Decision Support  
キーワード(4)(和/英) ソフトウェア特性指標 / Software Characteristic Indicator  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 粂野 文洋 / Fumihiro Kumeno / クメノ フミヒロ
第1著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: Nippon Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小濱 裕太 / Youuta Kohama / コハマ ユウタ
第2著者 所属(和/英) 株式会社 日立システムズ (略称: 日立システムズ)
Hitachi Systems, Ltd (略称: Hitachi Systems)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 新井 紀子 / Noriko Arai / アライ ノリコ
第3著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-06 17:15:00 
発表時間 45 
申込先研究会 KBSE 
資料番号 IEICE-KBSE2014-33 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.292 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-KBSE-2014-10-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会