お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2014-11-06 16:20
[招待講演]映像符号化技術の産業への貢献と今後の展開
如澤裕尚NTTIE2014-54
抄録 (和) 高品質な放送・映像配信・映像通信サービスの実現にあたっては,映像の入出力機器や処理機器,これらを構成する半導体技術の劇的な進歩によるところが大きいが,映像信号を圧縮する符号化技術の進展も大きく寄与している.本講演では,各種映像サービスにおける映像の品質向上ならびに高精細化を支える映像符号化技術の進展と産業応用,超高臨場感サービスへの展開について概説する.加えて,高精細映像通信端末の相互接続性に関する課題にも触れる. 
(英) Video input/output devices, video processing devices, and LSI design/manufacturing technologies support high quality digital terrestrial/satellite broadcasting, IPTV, and visual communication services. Another key factor indispensable to these digital video services is a video coding technology that compresses digital video signals for economical transmission and storage. In this talk, the development of video coding technologies is reviewed, and their contributions to ICT industries and their applications to ultra-high definition video services are remarked on. In addition, activities to achieve cross-vendor interoperability between high definition visual communications are also discussed.
キーワード (和) 映像符号化 / H.265/HEVC / デジタル放送 / IPTV / 映像通信 / 相互接続 / /  
(英) Video Coding / H.265/HEVC / Digital Terrestrial/Satellite Broadcasting / IPTV / Visual Communication / Conformance and Interoperability / /  
文献情報 信学技報, vol. 114, no. 293, IE2014-54, pp. 31-31, 2014年11月.
資料番号 IE2014-54 
発行日 2014-10-30 (IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IE2014-54

研究会情報
研究会 IE ITE-AIT ITE-ME  
開催期間 2014-11-06 - 2014-11-07 
開催地(和) 鹿児島大学 郡元キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) 高精細度画像処理・表示,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2014-11-IE-AIT-ME 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 映像符号化技術の産業への貢献と今後の展開 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Video Coding Technologies and their Contributions to Industry 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 映像符号化 / Video Coding  
キーワード(2)(和/英) H.265/HEVC / H.265/HEVC  
キーワード(3)(和/英) デジタル放送 / Digital Terrestrial/Satellite Broadcasting  
キーワード(4)(和/英) IPTV / IPTV  
キーワード(5)(和/英) 映像通信 / Visual Communication  
キーワード(6)(和/英) 相互接続 / Conformance and Interoperability  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 如澤 裕尚 / Hirohisa Jozawa / ジョザワ ヒロヒサ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2014-11-06 16:20:00 
発表時間 60 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-IE2014-54 
巻番号(vol) IEICE-114 
号番号(no) no.293 
ページ範囲 p.31 
ページ数 IEICE-1 
発行日 IEICE-IE-2014-10-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会